こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


木島俊介

著者情報
著者名:木島俊介
きじましゅんすけ
キジマシュンスケ
生年~没年:1939~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      もっと知りたいシャガール 生涯と作品
      カテゴリー:洋画
      4.0
      いいね! Tukiwami
      • わかりやすくシャガールの人生や作品について解説してあり、面白かった。

        シャガールの絵にユダヤの伝統の影響が色濃くあることは知っていたが、しばしばカバラの図像が用いられているとは知らなかったので、とても興味深かった。

        また、よく描かれている牛は、イスラエルの象徴だそうである。

        キリストの十字架は、シャガールの場合、どうもユダヤ人の受難を現す場合も多かったようである。

        随分と苦労や受難も多い時代で、心労も絶えなかっただろうに、花束や生命の木のモチーフに見られるように、幸せや愛や平和も描き続けた。
        さらに、ユダヤの受難も独特な形で描いて昇華しようとした・
        そういったところに、シャガールの魅力もあるのだろうと、読みながら思った。
        >> 続きを読む

        2013/06/08 by atsushi

      • コメント 1件
    • 2人が本棚登録しています

【木島俊介】(キジマシュンスケ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

みち草 わき道 しぐれ道