こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


児玉幸多

著者情報
著者名:児玉幸多
こだまこうた
コダマコウタ
生年~没年:1909~2007

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      少年少女日本の歴史
      カテゴリー:日本史
      3.5
      いいね!
      • 子供向けに全巻購入したので、自分も読んでみることに。

        縄文時代っていつだっけ、とまったく知識がないところからのスタートなので新鮮。

        地球に生物が誕生して40億年。
        ネアンデルタール人(旧人)が現れて30万年。
        クロマニョン人(新人)が現れて3万年が経過。

        このころから、大陸と続いていた北海道にてナウマン象の狩りが行われていた。

        1世代40歳と仮定して3万年って、750代ということになる。
        そんな昔から人がいたという驚き。
        途絶えることなく、人の営みが続いていることにも驚き。

        卑弥呼は、西暦200年ころの人物で、当時の様子は中国が作成した歴史書である三国志の一部にあたる魏志倭人伝に当時の記録が書かれている。

        約1700年前。先の仮定でいけば40世代ほど前。
        よくそんな昔に文字で伝える文化があったもんだな、と。

        この本1冊で200万年くらいの内容を語っているからすごい。
        途絶えることなくゆっくりと、ゆっくりと進化していったんだろうな。


        土器の種類や名称にはあまり興味がないが、そんなところに興味がよる結果となりました。。

        >> 続きを読む

        2015/11/15 by aldebaran

      • コメント 1件
    • 2人が本棚登録しています

【児玉幸多】(コダマコウタ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

坂の上の図書館