こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


守屋洋

著者情報
著者名:守屋洋
もりやひろし
モリヤヒロシ
生年~没年:1932~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      三国志英雄の謎と真実
      カテゴリー:中国
      4.0
      いいね!
      • 捻じ曲げられた形で伝承されている「三国志」の真実。

        三国志演義のフィクション部分を知るのはなんだか寂しい。

        外国の歴史モノとしては驚異的とも言えるほど非常にファンが多い三国志。
        思い入れを強く持っている人が多いように感じる物語でも有る。

        ファンの間では、もはや常識と言って良いほど知られているのが、
        真実をベースとして多くの脚色が加えられている点。
        そもそも約2000年も前の話なのだから、真実がそのまま伝承されているわけは無い。

        非常に多くの魅力的なキャラクターが縦横無尽に活躍する
        楽しい物語として楽しめば十分では無いかと思うのだが、
        ファンの中には史実と異なる点を探しては嬉しそうに教えてくれる人がいる。

        史実の信憑性を保証できるのか?と逆に聞きたくなってしまうが、
        知識として、真実と虚構の部分を知っておくことはやぶさかではない。

        しかし、気に入っている武将を史実ではこうだったと批判されるのは不愉快で有る。
        そもそもフィクションとして楽しんでいる物語に史実を持ち込んでどうしたいのだろう。

        きっと三国志は歴史探求を目的とする読者と
        フィクションとして楽しむことを目的とする読者に分かれるのだと思われる。

        本作品では、とても冷静に脚色された部分を指摘しているので、
        とても受け入れやすく好感が持てた。

        「三国志」既に何度も読んでいるが、また読みたくなってしまった。
        >> 続きを読む

        2008/09/27 by ice

    • 1人が本棚登録しています
      実説諸葛孔明 ある天才軍師の生涯
      カテゴリー:個人伝記
      4.0
      いいね!
      • 史実の中の孔明とは
        孔明の実像を追求する類の
        本の中では好きな方。
        というのも、作者の書き方が
        柔らかみのある書き方だから。
        >> 続きを読む

        2015/08/04 by トマズン

      • コメント 1件
    • 2人が本棚登録しています
      〈新訳〉大学・中庸 自分を磨いて人生を切りひらくための百言百話
      カテゴリー:経書
      4.0
      いいね!
      • 秀逸な一冊【逸冊】2号となった書籍です。
        会社の研修の講師から頂いてプレゼンした本です。

        四書五経の大学・中庸・易経・礼記・書経・左伝が纏められた本となってます。

        特に大学の「修身・斉家・治国」が好きな教えです。

        天下を明らかにせんと欲するものは、まずその国を治む。
        その国を治めんと欲するものは、先ずその家を斉う。
        その家を斉えんと欲するものは、先ずその身を修む。

        生き方を学べる本として仕事が上手く行ってない時に読んでる本の1つです。

        取っ付き難い本でしたが、出逢えて良かった【逸冊】です。
        >> 続きを読む

        2013/08/05 by naotarou

      • コメント 7件
    • 1人が本棚登録しています

【守屋洋】(モリヤヒロシ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本