こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


清水真砂子

著者情報
著者名:清水真砂子
しみずまさこ
シミズマサコ
生年~没年:1941~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      影との戦い
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 荒涼感がたまらない。
        師匠の野山を探索する日々とか。
        海をづっと進むのに酔いそうになるけど。。 >> 続きを読む

        2017/03/16 by Matching

    • 他2人がレビュー登録、 6人が本棚登録しています
      ゲド戦記
      カテゴリー:小説、物語
      4.4
      いいね!
      • 映画のゲド戦記を見てから読んでます。文章だけだと内容が頭に入りづらい。先に最後の訳者あとがきを読んでから読み進めるべきだった。この物語の意味するところが書かれていて、それを念頭に置けば読みやすかったかも。 >> 続きを読む

        2017/07/17 by aya5150

    • 他2人がレビュー登録、 7人が本棚登録しています
      こわれた腕環
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      •  それほど盛り上がりませんでしたが、
        完成された世界観を評価して★3つです。

         しかし、ゲドが出てくるまでが長かった。
        しっかりした舞台設定を伝えるためとはいえ
        こらえきれなくなるところでした。
        >> 続きを読む

        2015/02/03 by kengo

    • 2人が本棚登録しています
      影との戦い
      カテゴリー:文学
      5.0
      いいね!
      • ファンタジーにユングの心理学の要素を取り込んでおり、非常にユニークで、完成度の高い作品となっており、今、読み返してみても、なんら古さを感じさせず、むしろ現代にこそマッチした作品ではないかとも思えてくる。

        ”ゲド”という名前を持つ魔法使いが、成熟した人間になる過程が描かれていてるが、一人の人間の人生というものがファンタジーという姿を借りて象徴的に書かれているようにも感じられる。その為、子供の時、この作品を読んだ人は、人生の節目節目にこの作品を読み返すごとに新たな印象をうけるのではないだろうか?

        私も学生時代にこの作品を読んだ事があったが、つい最近、また読み直してみた。年齢を重ねた現在は、また違った目でこの本を読む事ができ、大きな満足が得られた。
        >> 続きを読む

        2018/01/02 by くにやん

    • 1人が本棚登録しています

【清水真砂子】(シミズマサコ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本