こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


竹宮恵子

著者情報
著者名:竹宮恵子
たけみやけいこ
タケミヤケイコ
生年~没年:1950~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      吾妻鏡
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      2.0
      いいね! Tukiwami
      • 吾妻鏡を、読もうと思っても、まず名前が現代とかけ離れて、
        なじめない、歴史的背景の基礎知識がないから、
        どんな人かわからない。
        出てくる、単語がどんな物化がわからない、
        人々の思考が、戦国よりさらに前で、原始的過ぎて、
        価値観がわからない・・・

        結構、日本の歴史は好きなのですが、私の中では、
        暗黒の鎌倉時代・・・(~_~;)

        少しでも、とっかかりが欲しいと手に取りました。
        脚色もおさえて、フィクションというわけにはいかないからでしょうけれど、竹宮さんなのに、地味(笑)
        漫画としての面白みには、残念ながらかけてしまうかも?!

        でも、鎌倉時代を知る足がかりには十分かも。

        この後の下巻が楽しみです。



        >> 続きを読む

        2016/08/10 by きりちょん

    • 2人が本棚登録しています
      吾妻鏡
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      5.0
      いいね!
      • 『吾妻鏡』を、竹宮恵子が漫画化した本。
        上中下巻があって、漫画とはいえなかなかの分量だったが、とても面白かった。

        吾妻鏡は、源頼朝と、その後の頼家・実朝、そして承久の乱を鎌倉幕府が乗り越えていくあたりの歴史を描いてある。

        読みながら、あらためて、頼朝は非常にすぐれた指導者だったと思う。
        おそらく、徳川家康などと並んで、日本の歴史上においても卓越した指導者だったと思う。
        あの冷酷なまでの冷徹さと、確固たる自信と、将来を構想していく力は、後世の政治家も鑑とすべきことだと思う。

        また、北条政子も本当にすごい人物だったと思う。
        頼朝と政子のような人物が、今の日本にも現れてくれたらと思えた。

        畠山義忠や小山朝光らも、本当にかっこよいと思う。
        男ならば、あのようでありたいものだ。

        頼朝も、長い充電期間を経て、平家を倒して、新しい世をつくった。
        新しい世ができるまでは、ある程度、時間がかかる場合もあるし、なかなか大変なことも多いのだろう。
        今の日本も、そうなのかもしれない。
        >> 続きを読む

        2013/07/21 by atsushi

      • コメント 6件
    • 1人が本棚登録しています
      風と木の詩
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • 名作といわれるコミックを一気読み

        図書館に全巻が揃っている読んだことのない少女漫画(?)の名作にまた手を出しました。
        今度のは長いシリーズです(;´Д`)
        最終巻まで読んで...オッサン、感動しました!

        BLとか腐女子とか中身のないタイプの現代のその手の漫画の元を正せばコレになるんだろうなと!
        そう思いました。

        (amazon解説)
        ――ぼくを満たしてくれるものは、あのあつい肌と肌とのふれあい――。妖しい魅力を纏った少年、ジルベール・コクトーは抱かれることでしか心満たされず、威厳あるラコンブラード学院においても退廃的な生活を送っていた。あるのは、孤独だけ……そんな中、学院に1人の転入生がやってくる。セルジュ・バトゥール――貴族の父とジプシーの母の血を引き、黒髪ととび色の肌をした転入生。眩いばかりの純粋さで周囲を魅了する一方で、彼もまた埋めがたい孤独を抱えていた。共に孤独を抱えながら、対照的な2人は、傷つけ傷つきながらも交差する。19世紀南仏を舞台に開花する青春と愛を描いた、傑作ロマン
        >> 続きを読む

        2018/09/01 by motti

    • 1人が本棚登録しています

【竹宮恵子】(タケミヤケイコ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本