こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


由木康

著者情報
著者名:由木康
ゆうきこう
ユウキコウ
生年~没年:1896~1985

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      パンセ
      5.0
      いいね!
      •  17世紀の哲学者による箴言集。大半がキリスト教についての内容であり、聖書からの引用が多くある。聖書を読んでいると、その内容をより理解出来るだろう。
         私は、同時代の哲学者たちの作品の代表作や、もちろん聖書も読んでこの『パンセ』に臨んだが、結果として非常に読書が難航した。前半の有名な「パスカルの賭け」の部分や道徳論、人間の矮小さについての議論(人間は考える葦である…)は楽しめたものの、後半のキリスト教色の強い議論らは、あまりその分野に明るくない私にとって楽しめるものではなかった。もちろん、それらの中から、本質的な(つまり表徴としての神学的議論の内部の)パスカルの思想を読み取るのが、哲学を学ぶものとしての正しい姿勢なのだろうが、それはなかなか難しい。
         神の存在が否定され、我々の道徳を基礎づける、上位概念が欠落した現在こそ、このような17世紀の古典を読むことの重要性が説かれてはいるが、『パンセ』の再読解は、現代の我々にとっては一苦労するものになりそうだ。
        >> 続きを読む

        2018/02/22 by shinshi

    • 2人が本棚登録しています

【由木康】(ユウキコウ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本