こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


片山健

著者情報
著者名:片山健
かたやまけん
カタヤマケン
生年~没年:1940~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      むぎばたけ
      5.0
      いいね!
      • ねぇ、これ、覚えている?

        小学校高学年の国語でやった、「むぎばたけ」人間の辺りはまぶしすぎる云いながら、はりねずみと川ねずみ、年老いたウサギのジャック爺さんがむぎばたけへ行く話。

         麦が歌う場面はジブリのトトロの森のシーンに似て壮大。いとうつくし。
        >> 続きを読む

        2014/07/10 by B612

      • コメント 3件
    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      コッコさんのともだち
      5.0
      いいね!
      • なかなか友達と遊べないコッコさん、ふとしたきっかけで
        アミちゃんと仲良くなりますが…。

        ただ単にお友達を作って、おしまい!という話ではなく、
        お友達ができる喜び、いろいろな子と遊ぶ楽しさを伝えてくれる本
        だと思います。
        子供の心理がよく描けていて、すばらしい1冊です。

        入園や入学で、「お友達できるかな?」と不安に思っている子供に
        読んであげるといいかも。


        >> 続きを読む

        2016/03/04 by ゆこゆこ

    • 1人が本棚登録しています
      ゆうちゃんのみきさーしゃ
      5.0
      いいね!
      • ミキサー車がなぜトロピカルな風景の中に…?
        これは子供の頃大好きだった絵本です。
        があってリズムが良くてわくわく楽しくておいしいの。
        イメージをかきたてるイラストのふんわり明るい表現。ビジュアル的にも最高です!
        夏の暑い季節に読むのがお勧めです♡

        みきさー車が歌います。
         ♪ぼくはゆかいなみきさーしゃ
          なんでもおなかにぶちこんで
          ごろごろまわせばたちまちに
          すてきなおかしができあがる♪

        【ストーリー】
        ゆうちゃんがおやつに食べたお菓子の缶の上に、こっぷをのせたら…
         「わーい みきさーしゃだ」
        グングン大きくなった“みきさーしゃ”に乗り込んで、ミキサー車のお腹に入れるものを探しに出発!

        ひみつのもりで、ミツバチにとれたての蜂蜜、ニワトリに産みたての卵、
        牛に絞りたての牛乳、サルたちからはきんいろの果物、熊に真っ白な雪をわけてもらいました。
        おなかがいっぱいになったみきさーしゃがみきさーをゴロゴロ回すと…?!


        ミキサー車の歌う歌の愉快なこと、ミツバチの飛び交う花畑やサルの群れる果物の林の鮮やかなこと…。
        心ときめくポイントはたくさんあるけれども、
        クライマックスは、1000人で食べてもまだ残る!なんともおいしそうなアイスクリームの山!

        またまたみきさーしゃは歌います。

         ♪ぼくは まほうの みきさーしゃ
          1000にんで たべても まだ のこる
          あいすくりーむの できあがり
          くいしんぼうは よっといで♪

        おいしいアイスクリームに夢中なこどもたちの顔がとても幸せそうで。

        もう夢すぎてうらやましすぎて頭がくらくらしたのでした。o(^▽^)o

        夏の暑い日にお薦め。夏が嫌いでなくなるかも(?)
        本当にミキサー車でソフトクリーム屋さんをやってほしい。と願う私でした。
        >> 続きを読む

        2015/08/13 by 月うさぎ

      • コメント 2件
    • 2人が本棚登録しています

【片山健】(カタヤマケン) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本