こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


鳴海周平

著者情報
著者名:鳴海周平
なるみしゅうへい
ナルミシュウヘイ
生年~没年:1971~
      健康の基本 心と体を健康にするカンタン習慣63
      3.0
      いいね!
      • 「自然の摂理」をキーワードに借りた本のうちの1冊

        生物が進化して来た結果として、今の人間の形にも理由があるのだなと気づかされる。
        デジタルネイチャーが発生してくるこれからの時代、人間も進化するのかな・・・。


        以下備忘録
        ・内臓どうしの隙間が教えてくれる意味-食べ物もスケジュールもほどほどに
        ・口は一つで耳は二つ-自分の話すことの2倍相手の言葉に耳を
        ・鼻は呼吸器、口は消化器-と意識して生活
        ・穀類・野菜・動植物性食品の摂取比率-犬歯(肉魚)・切歯(野菜果物)・臼歯(穀類)の比率で-12%・25%・63%
        ・食べ物は近くてで採れた、人間から一番遠い関係のもの
        ・「息」は自らの心-こころの状態が呼吸に反映⇔呼吸の状態もまたこころの反映
        >> 続きを読む

        2019/04/06 by FUKUchan

    • 1人が本棚登録しています

【鳴海周平】(ナルミシュウヘイ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

獣の理II (ショコラ文庫)