こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


新谷かおる

著者情報
著者名:新谷かおる
しんたにかおる
シンタニカオル
生年~没年:1951~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      エリア88 - 1
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.7
      いいね! chao sunflower
      • エリア88 第1/全10巻

        中東の激戦区に集められた戦闘機乗りの傭兵部隊。

        絵の感じが古めかしいように感じて、何となく敬遠して来たのだが、元々好きな戦闘機ネタだけに案外すんなり入って行くことができそうだ。

        今も戦闘状態に有る中東の某国。

        その最前線航空基地、エリア88に集められた傭兵は、腕に覚えは有るものの、一癖も二癖も有る連中ばかりで有った。

        高額な報酬は約束されているものの、(違約金を支払えば離脱できるものの)期間としては3年間の拘束が条件で有り、言わば脛に傷を持っていたり、一攫千金を夢見る男達ばかりが集結している形になっている。

        そんな中、民間航空会社で将来を嘱望される立場の主人公シンは、同じ境遇のライバルに騙される形で、送り込まれて来た異端児。
        その卓越した操縦テクニックはここでも一線級では有るのだが、とにかく生き伸び、違約金を溜めてここを脱出することを目的としている。

        そんな殺伐としたエリア88だが、明日をも知れぬ境遇だからこそ生まれるドラマが有る。

        残念ながら、戦闘機のドッグファイトシーンにさえ緊迫感を感じない絵では有るが、もう30年ほど前の作品で有ることを考えれば良しよしよう。

        往年の名車、レビン、トレノの型式を冠し、昨年発売された「TOYOTA 86」
        このショールームの名前が「エリア86」
        直接関係が有るのかはわからないが、きっとどこかで意識しているのではないかと思う。
        >> 続きを読む

        2013/12/04 by ice

      • コメント 5件
    • 他2人がレビュー登録、 4人が本棚登録しています
      エリア88 - 2
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね!
      • エリア88 第2/全10巻

        確かな腕を持ち、将来を期待されていた旅客機パイロットのシン。

        しかし、意図しない形で外人部隊入隊の契約を結ばされ、戦地で空中戦に明け暮れる。

        相手を撃墜しないと、自分が墜とされてしまうとは言え、こんな意味の無い戦闘を続けていては、

        「火薬の匂いが骨にまで染み込んでいくようだ。」

        と表現されるような、虚無感に襲われるのも頷けると言うものだ。

        逆さ宙返りで上半身に血液が集中することで毛細血管に血が逆流し見えるものが真っ赤になる現象、レッドアウト。
        また、その逆で下半身に集中してしまうブラックアウト。

        戦闘機乗りの肉体の酷使は、想像することさえできないレベルだと言うことを痛感する。

        曲芸飛行の名手マリオは自分技術に酔う余り、撃墜のチャンスを捉えなかったことで自らの生命を落す。
        「上手いことと生き残ることは違う」と言うのは、何となくビジネスシーンでも感じるところが有るように思う。

        失明の危機のため、治療に訪れたシンの上官で有るサキとシンの恋人が接点を持ったため、今後の展開が楽しみだ。
        >> 続きを読む

        2015/10/28 by ice

    • 1人が本棚登録しています
      エリア88
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      5.0
      いいね!
      • 最初に買ったのがこの巻なので
        ココにレビューしておきます。

        友に裏切られ傭兵部隊に売られた男が
        その身を鋼の翼に託し、蒼穹の空を飛ぶ。

        自分が生き残るために相手を殺すという
        矛盾を抱えながらも戦う戦闘機乗り達。

        信頼で結ばれた一騎当千の彼らが
        戦い抜く姿をご堪能ください。
        >> 続きを読む

        2011/06/03 by RZ350

    • 1人が本棚登録しています
      ふたり鷹
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      5.0
      いいね!
      • 表紙に絵が付いてたのでこの巻にレビューしときます。

        同じ日に同じ病院で生まれ
        同じ「鷹」という名前付けられた2人の男が成長し
        やがてバイクレーサーとして再会し、、、というお話。

        でも、基本はコメディ路線、
        しかも秀逸なギャグセンスにより
        抱腹絶倒の嵐が展開されます。
        >> 続きを読む

        2011/06/06 by RZ350

    • 1人が本棚登録しています

【新谷かおる】(シンタニカオル) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本