こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


大友克洋

著者情報
著者名:大友克洋
おおともかつひろ
オオトモカツヒロ
生年~没年:1954~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      Akira
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね! yutaka kimiyasu
      • AKIRA 第1/全6巻

        AKIRA Part 1 鉄雄

        噂に違わぬ名作。1巻にしてガッチリとハートを鷲掴みにされた。

        以前からずっと読みたいと思っていながら、なかなか機会が無かった作品。

        今や押しも押されぬ巨匠といった感の有る大友克洋氏。その代表作「AKIRA」に、やっと触れることが出来た。

        学生時代から、この印象的な表紙のデザインと、マンガとしては、やたら大判なサイズが強く印象に残っている。
        その後もいろいろなところで目にしていたので、途中までは読んだ気でいたが、今回読んでみて完全に未読だったことを確信した。

        読む前は、近未来が舞台ということだったので、攻殻機動隊のようなイメージでいたが、もっとリアルに感じる。

        とくに惹かれたのは、近未来テイストバリバリのバイク。

        あんなに寝そべった状態で運転したら、転回性能が低すぎるだろ!と言うツッコミはさておき、あのフォルムはメッチャ、テンション上がる!!
        そして、アジアの喧騒を思わせる町並みも非常に好み。

        まだ1巻なので、AKIRAって何なの?と言う感じでは有るが、この巻では、「鉄雄はクスリによってバーサク状態に入る」ってトコだけを抑えておけば良い気がしている。

        また、大きな声では言えない?が、好みの女性キャラが出てこないマンガでハマれるのは珍しい...(恥)

        続きが非常に気になるのはヤマヤマだが、続けて読むと24バリに眠れない気がするので、強い意志でしばらく放置!!
        >> 続きを読む

        2013/06/14 by ice

      • コメント 11件
    • 他1人がレビュー登録、 11人が本棚登録しています
      ヒピラくん
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • 息子を膝に載せて何気なくNHKの教育テレビ(Eテレ)を見ていたら突然始まった不思議なアニメ。教育テレビには珍しいホラー系の作品・・・と思ったがクオリティの高さに目が離せなくなった。

        スタッフロールを見て驚愕。大友克洋作品ではないか!!

        「AKIRA」以来ファンと自称していたが、ぬかった。こんな作品があるとは知らなかった。

        いたずら好きの吸血鬼の少年・ヒピラくんが活躍。ホラー系なのだがとても愛らしいキャラクター達で癒される。箱庭のような素敵な世界。
        ティムバートン監督のナイトメア・ビフォア・クリスマスに作品の雰囲気は似ている。同作ファンはこの作品も気に入ると思う。

        世界の大友克洋氏と鉄コン筋クリート等で優れた色彩感覚を発揮した美術監督・木村真二氏がタッグを組んで子供のために絵本を作り上げたそうな。
        早速、原作の絵本を図書館で借りて読んでみた。流石に絵は画集のよう抜群に旨い。

        ただ話の展開が少し急すぎて子供は混乱しそう。子供が楽しむなら断然アニメ。ストーリーがしっかり再構築されている。絵本は☆-1
        >> 続きを読む

        2013/01/27 by ybook

      • コメント 8件
    • 2人が本棚登録しています

【大友克洋】(オオトモカツヒロ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

実践の倫理