こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


青木宏一郎

著者情報
著者名:青木宏一郎
あおきこういちろう
アオキコウイチロウ
生年~没年:1945~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      幕末・維新江戸庶民の楽しみ
      カテゴリー:日本史
      4.0
      いいね!
      • 祭りに代表される江戸時代の庶民の楽しみ。

        期待以上に面白かった。

        江戸時代の庶民にフォーカスした風俗の紹介。

        外国人が周遊した際に、物珍しさからごった返したとか、当時の見世物小屋での出し物だとか、相撲を見られるのは男性だけだったとか。
        1つ1つの話を興味深く読み進めて行き、読み終えた頃には江戸庶民の息吹が聞こえてくるようで有る。

        とくに印象に残ったのは暦についてのエピソード。
        江戸時代のベストセラーで有ったという暦。
        従来の太陰暦から太陽暦へ急転換したのは何故かという話。

        感覚的に先進国への仲間入りを急いだ明治政府が大号令をかけて推し進めたのだろうという程度に想像していた。

        しかし、そこには発足直後で経済的余裕の無い政府の経済的な側面が大きく影響し、具体的には13ヶ月の太陰暦よりも12ヶ月の太陽暦の方が、1ヶ月分給与支給を減らせるという理由も大きかったらしい。

        江戸庶民の高いモラルとバイタリティを日本人の後輩として誇りに思う。
        >> 続きを読む

        2012/01/19 by ice

    • 1人が本棚登録しています

【青木宏一郎】(アオキコウイチロウ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本