こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


森まゆみ

著者情報
著者名:森まゆみ
もりまゆみ
モリマユミ
生年~没年:1954~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      『婦人公論』にみる昭和文芸史
      カテゴリー:日本文学
      3.0
      いいね!
      • 図書館で借りました。
        レビュー書くの、忘れてたー!

        森まゆみは好きです。
        が、たまに「女であること」と
        「男からの(特に上からの)目線」に、ちょっとこだわり過ぎ?
        と思うことがあり、
        この本は「婦人公論」を題材にしてるだけに
        それがちょっと目立っていたかな…という印象です。

        森まゆみは『鴎外の坂』が私としてはベストだなぁ。
        暖かく、冷静で、隅々まで心がこもっている名評論だと思う。
        比べるとこれは、読んでてちょっと疲れてしまいます。
        こっちの肩にも要らない力が入る感じ。

        でも、川端康成の項には、爆笑させてもらいました!
        『古都』を読んだ時も思ったけど、
        川端って、文豪ですかね?好みもあるでしょうが…。
        川端作の「これは…」とうなるガツンとした小説、
        知ってる方、教えて下さい。
        >> 続きを読む

        2012/07/24 by oka-azu

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      昭和快女伝 恋は決断力
      カテゴリー:日本
      3.0
      いいね!
      • 図書館で借りました。
        森まゆみのものは、未読ならとりあえず、読みます。外れが少ないので。
        女性について書かれたものには、たまに肩に力が入りすぎて読み辛いものもあるけれど、これはそんなこともなくスイスイ読めました。
        まぁ、インタビューだしね。

        でも「ぜひ我が家の本棚に!」と思うような、『鷗外の坂』みたいな傑作が読みたいなぁと思ってしまったのが、正直なところです。
        >> 続きを読む

        2013/08/24 by miinya

      • コメント 5件
    • 1人が本棚登録しています
      大阪不案内
      カテゴリー:日本
      3.0
      いいね!
      • 落語仲間の辻さんから借りていた本、ようやく読み終えた。

        懐かしく想いだしながら、寝る前に今日は船場、
        今晩は梅田と、一晩一地区限定で読んでいたので・・・・。

        大阪の魅力紹介と、大阪市内を中心に、あちらこちらをご案内。
        大阪人にとっては、既に知っていることばかりだが、
        改めて読んでいると、幼い時の懐かしさがこみあげてくる。

        だが、一番、くやしいのは、著者の森まゆみさんが東京生まれということ、
        他人さん、それもお江戸方に誉められても、何か嬉しくない。

        でも、紹介されている食べ物屋も、高級なとこではなく、
        庶民が通う大阪ならではの処がおも。
        親しみやすい、レトロ大阪の案内本になっている。

        天神祭の項では、由緒ある築七十年以上の鉄筋校舎の建物の「西天満小学校と
        我母校もでてくる。(残念ながら四年ほど前に、取壊されている)

        老松町、真砂町、神明町に、衣笠町、懐かしい町名がつぎつぎ思いだされる。
        天神橋に京橋、鶴橋に新世界、ちょっと離れて十三に住吉さんと
        大阪のはんなり感を味わうには、最適のガイド本。

        是非、京阪神以外の中高年の方の、ポケットにしのばせて
        おいでませ大阪へ、でおます。

        最後は・・・・大阪締めで、

        打―ちましょう、チョンチョン
        もひとつせえ、チョンチョン
        祝うて三度、チョチョンがチョン。
        >> 続きを読む

        2013/06/06 by ごまめ

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      明るい原田病日記 私の体の中で内戦が起こった
      4.0
      いいね!
      • 突然診断された、原田病。マイナー過ぎて情報がないから余計に不安。そんな時に見つけた本です。前半の日記部分はまだ読んでいないけど、後半の医師との対談が参考になった。結局は一生もんの病気なんだな。これまで仕事に支配されて廃人のようになっていた自分に、客観的に自分の現状を把握しろよ、っていうきっかけになったんだと思う。だけど、仕事をすっぱり辞めることも踏ん切りつかないし、このまま続けるにしても地獄が見える。組織相手にいかに自分を守れるか、、、怖いわ。。 >> 続きを読む

        2016/08/22 by mdoi

    • 1人が本棚登録しています

【森まゆみ】(モリマユミ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

一命