こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


日名子暁

著者情報
著者名:日名子暁
ひなごあきら
ヒナゴアキラ
生年~没年:1942~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      フ-ゾク(裏)パクリの手口
      カテゴリー:商業経営、商店
      2.0
      いいね!
      • 変遷する盛り場のトレンドと、海千山千の猛者達の華麗な手口。

        一部エグすぎる内容で、スポーツ新聞の風俗欄を読まされている気になった。

        前半は性風俗の変遷を扱っているため、電車で読むには抵抗が大きい。

        中後半からはお酒を扱う店やキャッチなどに対象が移るため、
        場所や読者を選ばない内容になっている。

        ここで描かれる裏社会も、表社会の鏡像としての要素が非常に大きい。
        とくに出稼ぎ外国人の国別、時代別の変遷は表社会の現象を見るよりも、よっぽど分かり易く、国際社会の中の日本を把握することが出来る。

        ある意味、期待通りのB級。
        >> 続きを読む

        2011/03/21 by ice

    • 1人が本棚登録しています
      新宿歌舞伎町アンダーワールド
      カテゴリー:商業経営、商店
      3.0
      いいね!
      • 歌舞伎町のダークサイドビジネス紹介。
        歌舞伎町に漂うな危険な匂いは、そこで活動する人々が醸し出すものだと実感。

        何人かのルポライターが、それぞれテーマを決めて取材結果をまとめたものという印象。

        風俗情報誌の変遷。ホストクラブの内情。東欧諸国から女性を入国させるプロモーターなど、一見、他の歌舞伎町本と同じに見えてオリジナリティが高い取材対象が多いように感じた。

        断片を組み合わせて歌舞伎町という街を組み上げるような試みは成功しているものの、共著で有るため、残念ながら一貫した主張や総合的な見解などについては示されていない。

        詳細に示されているボッタクリの手口の一例は、もはや騙されて爽快と思わせるような鮮やかさ。
        騙す側も色々と知恵を絞っている以上、ボケッと飲んでいる側は簡単に騙されるのだろう。

        様々な人間達が暗躍し、実際に危険な街であることは疑う余地は無いのだが、そこに立ち入る立ち入らないという選択が本人に任せられている以上、この怪しい魅力を放ち続ける繁華街を何としても残して欲しいと改めて思った。

        歌舞伎町という街は、香港に行ったときと同じように活力を注入してくれる。
        >> 続きを読む

        2012/06/17 by ice

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています

【日名子暁】(ヒナゴアキラ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚