こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


星野仁彦

著者情報
著者名:星野仁彦
ほしのよしひこ
ホシノヨシヒコ
生年~没年:1947~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      発達障害に気づかない大人たち
      カテゴリー:内科学
      4.0
      いいね!
      • 今話題?の発達障害について書かれた本。著者である精神科のお医者さん自身も発達障害らしい。

        発達障害については良く分かったが、対策方法には無理がある気がする。
        星野先生のようにお医者さんであれば職場の人達に色々と助けてもらえるんだろうが、これといった才能も無いわ社会的地位も無いわという人が1人の時間を作ってもらうとか1人のスペースを設けてもらうとかいうのは無理すぎると思う。
        企業からすれば、そんなことをするくらいなら発達障害のある人をクビにして新しい人を雇った方が明らかに得だもの。
        こういう考え方はよろしくないんだろうけど、現実的に考えたら替えの効かない人材にでもならない限り職場で特別扱いされるなんて無理だよと。
        >> 続きを読む

        2017/12/01 by kikima

      • コメント 2件
    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      それって、大人のADHDかもしれません 頑張ってるのに空まわりちょっと困った人と言われてるミスが多い…
      カテゴリー:内科学
      4.0
      いいね!
      • 発達障害のうちアスペルガーや学習障害ではなく主にADHDを扱っている。
        熟練のお医者さんが書いている本だから内容に大きな間違いは無いと思う。
        が、ADHD女性はADHD男性よりもサポートが受けにくいという部分を読んだ時は『いつの時代の話だよ』と思ってしまった。
        この本が出版された時にはもう男性だからといって仕事さえしていればサポーター(彼女や奥さん)をゲットできる時代ではなかったし、女性誌にも『高学歴高収入でもコミュ障の男はやめておけ!』みたいなことが沢山書かれていたような気が…
        というかこんなことを言っちゃあなんだけど、星野仁彦さんレベルのADHD男性は職業が医者や大学教授だとか10歳年上の女性を狙いでもしないと異性のサポーターを得るのは難しいと思う…
        >> 続きを読む

        2017/12/01 by kikima

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています

【星野仁彦】(ホシノヨシヒコ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本