こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


幕内秀夫

著者情報
著者名:幕内秀夫
まくうちひでお
マクウチヒデオ
生年~没年:1953~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      変な給食
      3.5
      いいね!
      • おそらく栄養価とか数値だけでいくとこうなるのだろう。
        福井市役所では、その日の給食がメニューの一つとしてだされているというのは、素晴らしいアイデアだと思う。
        政治家でいろいろ言う人がいるが、実際は何も知らないし何もしない人ばかり。
        三条市の事例は、なるほどと唸った。
        実際、今、中2(読んだ当時)の息子の給食の献立を見てみた。
        果たして、パンにこだわる必要があるのだろうか?と再認識。
        >> 続きを読む

        2015/07/06 by けんとまん

      • コメント 1件
    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      夜中にチョコレートを食べる女性たち
      カテゴリー:婦人科学、産科学
      4.0
      いいね!
      • 「夜中にチョコレートを食べる女性たち」

        何これ!?アタシじゃん!って思ったので目次を立ち読み。

        その怖さに負けてその場で購入しました。

        内から美しくならないとね☆
        なんて言いながら、それなりに野菜中心の食生活をしていたつもりでしたが、お菓子は別~♪なんて思ってました。

        でも、違うのね。。。

        >乳・子宮・卵巣がん、子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣のう腫、生理不順、不妊症…

        キャー!

        ストレスを夜中のお菓子に向けるのは、もうやめます・・・
        >> 続きを読む

        2013/03/01 by sayaka

      • コメント 8件
    • 1人が本棚登録しています
      1食100円「病気にならない」食事
      3.0
      いいね!
      • 「欧米の食事は日本人に合わない、ごちそうは体を疲れさせる。だから米を中心とした粗食にしよう。」という話。

        たまに、細かい主張の根拠が疑わしい点がある。
        たとえば、乳がんと乳製品には相関関係があるとか。
        本当かどうか判断できないので、データを示してほしい。

        しかし、全体としての主張は納得できる。
        欧米の食事は高カロリーであったり、輸入食材は安全性が不確かであったりする。
        ごちそうはたまに食べるものであって、普段の食事でどう栄養を取るかが大事だ。
        その点、米は安く、腹持ちがよく、安全で栄養もある。
        粗食ならば、日常的に食べられる。

        本の表紙にあるメニューは、一見あまりにもみすぼらしいと思うかもしれないが、これはたとえば朝食としての提案だ。
        朝食を抜くくらいなら、こんな簡単なものでもいいので食べましょう、というもの。

        私も日本人の体に合った日本人らしい食事を目指してみようと思う。

        ただ、日本食は塩分が多いことは気にしなければならない。
        また、個人的には表紙にあるメニューだと足りないし、ずっと食べるには栄養価も心配なので、すこし工夫して食べてみようと思う。
        >> 続きを読む

        2015/01/18 by しでのん

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      かんたんで体にいい!子どもべんとう
      カテゴリー:食品、料理
      5.0
      いいね! tatami
      • おべんとう作りに頭悩ますお母さん必見。目からウロコです

        「おべんとうの原型はおにぎり。お昼はおにぎりと飲み物だけで十分。」

        「朝の忙しい時間にわざわざ手をかけて、油まみれの身体に悪いおかずなど作る必要なし」

        我が子の健康のために朝の忙しい時間をさいて工夫をこらすお母さん。
        一方、子どもは、「嫌いなモノも食べなきゃしかられちゃう」と不安。
        互いにストレスをため続け…。こんなおべんとう、楽しくない。

        栄養も大切だけど「笑顔のある食事」が一番を気づかせてくれる一冊。



        2011年に書いたレビューです。
        現在も常備食のレシピなど参考にしており重宝しております。
        文庫サイズでオールカラー、100pで軽い。
        暇つぶし用にバッグに入れておけるのも良いです。
        筆者の最近の著作はどうなんだろう?と検索しました。
        「病気にならない」「あなたを蝕む依存食」…。
        よく見かける“煽る”カンジが読む前から萎えさせてしまう。
        本屋で手を伸ばしてもらうにはコレが効くんですかね?
        他の“なんだかなぁ”って本と並ばされているのが残念です。


        >> 続きを読む

        2018/02/17 by たたみ

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      ポテチを異常に食べる人たち ソフトドラッグ化する食品の真実
      4.0
      いいね!
      • 「ポテチを異常に食べる人たち」

        chibadebu的には、名指しされたかのような衝撃を受けたんだな。

        もともとジャンク気味のフードばかりの食生活の上、スナック菓子のエンゲル係数?も非常に高い状態。

        おふざけな内容かと思ったけど「スナック菓子=ドラッグ」という新たな視点を持たせてくれたのは読んでよかったと思うんだな。

        でも、ポテチ用孫の手を駆使しつつポテチを食しながら、このレビューを書いている時点で、完全にスナック菓子ジャンキー化していることを認めざるを得ないんだな...
        >> 続きを読む

        2013/02/14 by chibadebu

      • コメント 6件
    • 1人が本棚登録しています
      もっと変な給食
      3.0
      いいね!
      • 前作以上に異常だ。
        まあ、正直なところ、食べたくないと思うものが多い。
        それは悪い意味で選ばれたメニューだからそうなのだが、本の中にある一節「机上の・・・」とか「子ども達の好み・・・」とか、本来、どうなんだろうということがある。

        終わりの鼎談で、完全米飯給食を実施された二人の市長さんの言葉が印象に残る。
        給食は1週間で5食、21食のうちの5食なんだから、保護者がパンを食べさせてほしいと言えば、5食以外でだしてあげてと言っていた。
        最後は、市長自身の決断だと。
        それにしても、酷いものが多い。
        >> 続きを読む

        2014/08/13 by けんとまん

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています

【幕内秀夫】(マクウチヒデオ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

とっかぶ(2) (アフタヌーンKC)