こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


柳下毅一郎

著者情報
著者名:柳下毅一郎
やなしたきいちろう
ヤナシタキイチロウ
生年~没年:1963~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      クラッシュ
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 車の衝突事故によって生み出される有機物(人)と無機物(車の部品)の融合に快楽を覚える男が、自らの死を如何に理想通りに仕立て上げるか、を模索して周りを感化させて…という話?

        読み始めは“私”が誰のことを指しているのかすらわからなかった上に、どこまでが妄想で、どこからが現実なのか、どこら辺が比喩的表現で、どこら辺が事実なのかとか、慣れる(気にならなくなる)まで大変でした。
        車の部品の名称がたくさん出てくるのに、それがどの部分にあるどんなモノかが分からないし。わかって読んでいたら、彼の倒錯の内容をもう少しは理解できたかなあ?
        なんていうか、変態も極めれば芸術になるという感じ?
        まあ、彼らが起こす事故に巻き込まれる一般人にしてみれば、勘弁してくれ…ってところでしょうが。

        書かれている内容が内容だけに、借りたからには最後まで読まねば…という、ほとんど義務感だけで読んだ感じになってしまった。(-_-;)
        >> 続きを読む

        2013/12/19 by koh

      • コメント 6件
    • 2人が本棚登録しています

【柳下毅一郎】(ヤナシタキイチロウ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚