こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


小林晋

著者情報
著者名:小林晋
こばやしすすむ
コバヤシススム
生年~没年:1957~
      ケンブリッジ大学の殺人
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 素人探偵的なチェリントン副学寮長が
        警察を出し抜いて謎を解いていくのかと思ったら
        うはならない

        チェリントンと警察の推理が並行したり
        両者が内心は張り合ってたりして
        読者には両方の情報が開示される展開

        弟オリヴァーの反対も押し切って
        学生藍のランドンと結婚したが
        それを後悔して、
        離婚してないのに
        大学の評議員フォザギルと不倫して
        何とかこっちと結ばれようとしているアン・ランドンには
        最後まで不快感

        それにしても
        内容も何となくユーモラスで
        ここで笑ってもいいのか、と思った箇所多数

        特に
        推理小説にあるまじきボケが以下の2つ

        ある証拠と思われた小道具が
        実は全然関係なかった

        殺人の動機も
        推理通りじゃなかった
        >> 続きを読む

        2018/10/25 by 紫指導官

    • 1人が本棚登録しています

【小林晋】(コバヤシススム) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本