こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


桃井緑美子

著者情報
著者名:桃井緑美子
ももいるみこ
モモイルミコ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      人はなぜ「憎む」のか
      4.0
      いいね!

      • 「憎しみ」は心の核兵器である。爆発すれば社会秩序を吹き飛ばし、世界を戦争と集団殺戮(ジェノサイド)の渦に引き入れるだろう。

         そんな一節ではじまる本書は、憎しみとは何か、なぜ人は憎しみ合うのかをテーマに論じられている。そこでは、科学的に、歴史的に、そして社会的に憎しみについて考察している。

         憎しみは人にとって身近な感情であり、ストレスや絶望を生み出す。我々は多かれ少なかれ憎しみという感情を持っており、その感情が大きいものは、他殺や自殺、自傷行為などを繰り返す。

         この世界には、人を殺したり傷つけたりすることに何の抵抗も示さない反社会性パーソナリティ障害、通称サイコパスの人間がごく少数ではあるが、存在するという。

         しかし、多くの戦争や差別、虐殺、そしていじめなどの問題では、そんなごく少数なサイコパスな人々ではなく「ふつうの人間」が憎しみによって、残虐な犯行に及ぶ。

         本書では、チェチェン共和国に侵攻したロシア人が匿名を条件に、自身の犯した残虐行為を告白しているけれど、別にそれはロシア人が特別残虐なわけでもない。イラクやアフガンに侵攻したアメリカ人も、中国に侵攻したイギリス軍や日本軍にも共通する部分がある。

         憎しみは憎しみを呼び、さらにそれは増幅する。インターネットの中には憎しみが溢れており、特定の国や民族を侮辱、攻撃する言動が飛び交っていることは言うまでもないだろう。インターネットは匿名性が高い分、実社会よりも本音が出易い世界であるからだ。

         本書では、そんな感情を「われら」と「彼ら」との区別で説明している。

         つまり、自身の所属する共同体(コミュニティ)を「われら」、それ以外を「彼ら」と区別して、「われわ」が危害を受ければ、悲しみや憎しみが生まれるけれど、「彼ら」が危害を受けてもそれには同情しない。むしろ「いい気味だ」と喜んでしまう。

         本書では、そういった憎しみを超えて共生する道も示されている。しかし、憎しみというのは厄介な感情であり、今後何十年も消えることはないだろう。ヒトラーや中国・韓国など、憎しみという感情を意図的に利用する政治指導者もいる上に、アメリカなど人種差別のある国では憎しみであふれている。テロリズムも憎しみを生み出す温床だ。

         憎しみを直接破壊する方法は、今のところない。それは人間の脳の深い部分に関係していることだからだ。ただし、じっくりと時間をかけて「共感」することによって、「われら」と「彼ら」の垣根を取り払い、憎しみの連鎖を止めることも不可能ではない。民族は和解できるし、その例もある。個人のレベルでは難しいかもしれないけれど、決して不可能ではない。

         憎しみ合うことは簡単だ。しかし、多様化している現代社会の中で、和解や共感の道を選ぶことも、難しいけれど意義のある道ではないだろうか。各国の政治指導者のみならず、賢明な国民一人ひとりが、選ぶべき道だと筆者は思う。

        >> 続きを読む

        2015/02/01 by ぽんぽん

    • 2人が本棚登録しています
      太陽系惑星 最新画像のすべて
      カテゴリー:太陽、太陽物理学
      5.0
      いいね!
      • 太陽系の惑星や小惑星の写真を集めた写真集。

        金星の表面の画像や火星の地表の写真は興味深かったし、海王星の雲が強い風にたなびいている様子を撮影した写真や、ヒペリオンの複雑な地表の写真はとても興味深かった。

        あと、そういえば昔小さい頃に聴いたことがあった気がするが、この本を読んでて、木星が多くの彗星や隕石を惹きつけてくれるおかげで、地球は無事だという話、つまり木星がなければもっと地球に隕石が降り注いでおり、木星はいわば地球の守り神みたいなものだという話は、とても興味深かった。
        宇宙というのは、本当に実によくできているものである。

        あと、太陽系外縁天体はいまだにあんまりはっきりした写真がないものも多いようである。
        いつかもっとはっきり撮影された写真を見たいものだ。
        >> 続きを読む

        2013/10/01 by atsushi

      • コメント 8件
    • 1人が本棚登録しています

【桃井緑美子】(モモイルミコ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本