こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


小島毅

著者情報
著者名:小島毅
こじまつよし
コジマツヨシ
生年~没年:1962~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      朱子学と陽明学
      カテゴリー:中世思想、近代思想
      4.0
      いいね!
      •  朱子学と陽明学はどちらも儒学の学派であるが、何が違うのか?と問われると答えることは難しい。本書では熹と王陽明の生い立ちの違いから見られる対する考え方の違い、『論語』の読み方の違いを比較するという方法で、朱子学と陽明学の違いを解説している。中でも『論語』そのものよりも、朱熹が論語をどう解釈していたかという点に議論が移っていった点が興味深い。何しろ『論語』をそのまま読むと朱熹の解釈にはならなず、なぜ朱熹はこのように解釈したのかを考えなければならないからである。これは朱熹が弟子に対して異なる説明をしていたことが原因ではあるが、それ以上に、朱熹自身の考えを『論語』の解説に混ぜ込んでいたことが原因だろう。そして生じた歪を解消しようとする揺り戻しが陽明学ではあるのだが、これも結局は『論語』に戻りつつも結局は朱熹の解釈に対する解釈にとどまってしまっている。ここから見えてくるのは、古典に対する解釈に自身の意見を混ぜる、権威を背景に自説を押し通すという姿勢である。なるほど、たしかに長く儒教の支配下にあった国家が”なぜああなのか”が朱子学と陽明学から見えてくる。 >> 続きを読む

        2018/02/17 by 夏白狐舞

    • 1人が本棚登録しています

【小島毅】(コジマツヨシ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本