こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


BearGreg

著者情報
著者名:BearGreg
BearGreg
BearGreg
生年~没年:1951~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      ブラッド・ミュージック
      カテゴリー:小説、物語
      3.5
      いいね!

      • 遺伝子工学の天才ヴァージル・ウラムが作り上げた世界初の生体素子。
        それは世界を変容させる驚異的な潜在能力を秘めていた。

        だが、それに気づかぬウラムは、実験の違法性を見咎めた会社から、開発の中止を命じられ生体素子を自分の体内に隠して、研究所の外へと持ち出してしまう。

        やがて、暴走を始めた素子はウラムの身体を浸食し、さらには外の世界へと広がっていくのだった------。

        1985年に発表された、この「ブラッド・ミュージック」は、当時まだ専門家の間だけで可能性が論じられるに留まっていた微小工学ものと、後にエボラ熱などによって大きな話題となるバイオハザードものとを融合させた、パニック小説としての先見性を持っていたと思う。

        だが、この作品の真価は、そこから、アーサー・C・クラークの「幼年期の終り」を思わせる新たな人類進化、さらには宇宙の構造そのものまでも一変させるという、気宇壮大なビジョンへと、物語を展開させてしまうSFならではの豪快さに溢れているところにあると思いますね。

        特に、極小の世界で起こった変化が、極大の世界である宇宙そのものの変化を引き起こすという、クライマックスにおけるスケールの飛躍は圧巻だ。

        >> 続きを読む

        2018/04/15 by dreamer

    • 2人が本棚登録しています

【BearGreg】(BearGreg) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本