こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


Boileau Pierre

著者情報
著者名:Boileau Pierre
生年~没年:1906~1989

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      殺人者なき六つの殺人
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 完全なる密室で発生した6つの殺人事件。

        かなり早い時点で犯人がわかってしまい読み進めるのが辛かった。

        推理小説にはネタがバレたら面白さが半減する宿命が有る。

        本作品が扱うネタは大きく分けると「犯人の正体」「トリック」、そして「動機」となる。

        残念ながら、この内、犯人の正体については早々にわかってしまい、同時にトリックも、ほぼ解明。残るは、動機のみという状態で、残り半分以上を読み進めるのは、正直きつかった。

        何故にこうも早く犯人が分かったかと言えば、後半になればなるほど、有り得ない状況での殺人となり、消去法で簡単に犯人に辿り着いてしまうためである。

        読み終えて、動機についても知ったわけだが、納得できる動機では有るものの、格別そこにドラマが有るようなものではなく物足りない。

        推理小説がネタバレすると哀れで有ることを改めて感じた。
        >> 続きを読む

        2012/03/08 by ice

    • 1人が本棚登録しています

【Boileau Pierre】 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本