こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


JohnsonSpencer.

著者情報
著者名:JohnsonSpencer.
JohnsonSpencer.
JohnsonSpencer.

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      チ-ズはどこへ消えた?
      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね! Moffy
      • この有名な本、読んだことあったっけ?と思って図書館で借りてみた。昔読んだことのあるような、ないような。たとえ読んだとしても、当時は何も感じていなかったんだろうな・・・
        テーマは「変化にどう対処すべきか」ということだろうか。シンプルだからこそ、読む側の、心の在り方、置かれた環境、時期なとで、どこが大きなポイントとして心に残るかが変わってくるような気がした。
        「変化を恐れるな」かもしれないし、「変化しなければだめだ」かもしれないし、「常に変化を嗅ぎ取るようにしろ」、「変化に対してすぐに行動しろ」かもしれないし。

        この本の中で、ずっと「あなたは、スニッフ、スカリー、ヘム、ホ―の誰に近い?」と問われているけれど、ヘムとホーの特徴・考え方はよくわかったが、スニッフとスカリーについては少ししか記述がなく、しかも二人(二匹)の違いがそんなにはっきりとわからなかったんだけれど・・・私、どこか読み飛ばしたのかしら、と思うくらい。なんだか、ここが腑に落ちなかった。え?私だけ・・・?
        >> 続きを読む

        2020/09/11 by URIKO

    • 他11人がレビュー登録、 34人が本棚登録しています
      人生の贈り物 あなたの探し物は何ですか?
      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.5
      いいね!
      • あっという間に読めます。

        要するに 
        お釈迦様のいう「無常」を理解し「今を生きること」。
        それが幸せに生きるということ

        「現在を(ありのままに)知り 現在を受け入れ 現在を生きる・・・」

        presentには 「贈り物」という意味の他に「現在」という意味があるのはこのため?
        >> 続きを読む

        2013/01/13 by バカボン

      • コメント 1件
    • 3人が本棚登録しています
      プレゼント
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      •  本に書かれてあるのは、多分私達が皆知っていること。

         今を大切にすること。
         過去から学ぶこと。
         未来を計画すること。

         ただ、それをちゃんと実現出来ている人は、本当に少ない。


         物語では主人公達が一つ一つ学ぶにつれてすぐ様それを自分のものとし、みるみる成功を収めていったが、現実はなかなかこう順調にはいかない。
         繰り返し生活の中で練習を続けなければ、この思考パターンを自分のものと出来ないからだ。

         少しずつこの考え方に慣れるよう、努力が必要である。
        >> 続きを読む

        2020/09/13 by Moffy

    • 2人が本棚登録しています

【JohnsonSpencer.】(JohnsonSpencer.) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

DVD>竹内のぞみ:102 (<DVD>)