こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


Raffaello

著者情報
著者名:Raffaello
生年~没年:1483~1520

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      ラファエロの世界
      カテゴリー:洋画
      4.0
      いいね!
      • ラファエロの美しい絵の数々が収録されていて、とても良い画集だった。

        「椅子の聖母」や「キリストの変容」は以前実物を見たことがある。
        あらためてなつかしく見た。

        また、まだ実物はもちろん、今まで写真ででも見たことがなかった絵がいくつかあって、とても興味深かった。

        ラファエロの絵は、本当に美しいと思う。

        以前、パンテオンの中にあるラファエロの墓にも行ったことがある。

        その頃は気付かなかったのだけれど、一見優しそうでおとなしそうに見えて、ラファエロは、実はとてもすごい勇気と度胸の持ち主とある時に気付いた。

        というのは、この画集にも収録されているし、以前実物も見たことがあるのだけれど、ラファエロの代表作の「アテネの学堂」。
        あの中に、ヒュパティアが描かれている。
        映画「アレクサンドリア」を見て、キリスト教によって殺された女性の天文学者ヒュパティアを、ヴァチカンのど真ん中に描くなんて、ラファエロはなんと度胸があるのだろうと、その意味にずっと後になって気付いて、ただただ感嘆したものである。

        この美しい絵の背後には、ラファエロの、何ものにも屈しない度胸と芸術家魂があればこその、数々の傑作なのだと、あらためてこの本を見ながら思った。
        >> 続きを読む

        2013/05/10 by atsushi

      • コメント 7件
    • 1人が本棚登録しています

【Raffaello】 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本