こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


ジョン・スタインベック

著者情報
著者名:ジョン・スタインベック
じょん・すたいんべっく
ジョン・スタインベック
生年~没年:1902~1968

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      ハツカネズミと人間
      カテゴリー:小説、物語
      4.1
      いいね! Minnie Tukiwami
      • 課題図書だったし、今年はねずみ年だから~と手にした一冊
        新年早々、哀しい話を読んでしまった。しまった。

        さすがスタインベック…
        私のイメージにある通りのエンディング…
        といっても彼の小説を読んだのは本作が初めてなのでした。
        「赤い小馬」の部分を国語の教科書かなんかで読んで、
        暗い話…好きじゃないかも。と思って以来。
        避けてきた感があります。
        映画も観てないです。

        何よりも特記しておきたいのは、この小説の特殊性です。
        まるで「戯曲作品」!
        映画的、というのではないのです。お芝居の脚本のよう

        3人称小説なのに、現在形で語られていく
        情景描写が目に見えるように、書割の舞台背景のように描かれていき
        内心は語られず、表情やしぐさを描くことで表現
        「レニーはあわてた。顔がゆがんでいる」という具合
        光、音、それらも舞台の演出のように設定が決まっている
        物語のおこっている場面が限定的で、広大な農場の中で働きながらも、それらのシーンは実際には登場せず、人物が動いている場面は飯場や馬小屋などの狭い場所だけ
        馬の鼻息や蹄の音なども効果音で済ませられそう。
        セリフの繰り返しが多く、複線となるシーンも印象的

        短い小説ですが舞台の上の美術や役者の演技まで想像しながら読んだので、結構時間をくってしまいました。

        実際にお芝居で上演されているらしいですね。
        とても納得です。
        お芝居向きなストーリーでもありますし。
        想像だけでも結構お芝居を観たような気分になれました。

        アメリカの大多数の小説はロードムービー的です。
        本作の主人公の二人は渡の労働者です。
        身寄りのない、定住する家を持たない、孤独者の同郷の二人。
        渡りをする者は多いが、誰もみな孤独で仲間と歩いている者は見ないといいます。
        それゆえ、彼らの結びつきは独特です。
        頭が悪く怪力な大男のレニーはお人よしながら赤ん坊のように怖がりです。
        面倒を見ているジョージは、小男ですが切れ者で、一見レニーは全くのお荷物のようです。
        しかし、人は何よりも人を求めるものです。
        自分が見たものを一緒に見てくれる人がいないなら、見たものが確かだと誰が信じられよう?
        自分の言葉が宙に消えるだけなら、言葉を発する意味があるだろうか?
        「ああ、そうだとも」
        その一言が聞きたいのです。
        そう思うと泣けてきませんか?
        ここにレビューを書き込んでいる私もまったく一緒。
        「私もそうだよ」
        その一言が聞きたい。

        しかしスタインベックの世界ではささいな人間の夢も、むべに消えるのでした。
        人間もねずみも、同じようにささいな存在。
        ささいな命なのです。
        しかしその命に責任があるのが人。
        愛は時に残酷さを人に強います。

        さて、ところであなたは安楽死に賛成ですか?死刑は?
        では私刑は?


        原題『Mice and Men』
        [Of]がついているのが気になって… 解説で判明しました
        この小説のタイトルは
        ロバート・バーンズの詩『ハツカネズミに』からとったといいます

        ハツカネズミと人間の このうえもなき企ても
        やがてのちには 狂いゆき
        あとに残るはただ単に 悲しみそして苦しみ
        約束のよろこび 消えはてぬ
        >> 続きを読む

        2020/01/15 by 月うさぎ

      • コメント 4件
    • 他6人がレビュー登録、 18人が本棚登録しています

【ジョン・スタインベック】(ジョン・スタインベック) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚