こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


Van Dine, S. S, 1888-1939

著者情報
著者名:Van Dine, S. S, 1888-1939

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      僧正殺人事件
      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      •  はい、いかがでしたか。
         何かにあわせて殺人が起きる怖さ、見立て殺人の怖さ、これはあのクリスティーの小説『そして誰もいなくなった』でもありましたね。けど、『そして、誰も、いなくなった』は、この、作品より、じつは10年近くあと、10年遅れて発行されました。だからこの小説が、見立て殺人の嚆矢とされることが多いんですね。それから、この小説、動機らしい動機がないんですね。どうしてマザー・グースに見立てられたか、この辺りの事情も分からないんですね。マザー・グースも怖いけど、こういうところは、もっと怖いね。そしてマザー・グースの一節が出てくるたびに、だんだんだんだんだんだんだん、見立て殺人の不気味さが漂ってきて、漂ってきて、漂ってきて、怖い。ラストのシーンもすごかったね、いろいろなドラマや小説にオマージュされたね。そういうところも、この小説の、凄いところだね。
         はい、もう時間がきました。
         それでは次週を、ご期待ください、さよなら、さよなら、さよなら。
        >> 続きを読む

        2015/01/21 by 素頓狂

      • コメント 2件
    • 2人が本棚登録しています
      ベンスン殺人事件
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 【ファイロ・ヴァンス登場!】
         数々ある推理小説の中で、私が(いや、私だけではないはずです)10本の指に入ると考える名探偵の一人、ファイロ・ヴァンスが初めて登場したのが本作です。

         事件は非常にシンプルなものでした。
         ベンスンというウォール街の株式仲買人が、深夜、自宅で射殺されたのです。
         ベンスンの家には住み込みの家政婦がいましたが、彼女の話では、事件があった夜、ベンスンは外出したが、その帰宅前に自分は部屋に下がって寝ていたため、帰宅した時刻は分からない。
         深夜零時30分頃、暴発音のような音が聞こえたので目を覚ましたが、外の通りを走る車のバック・ファイアだろうと思い、そのまま再び寝入ってしまった。
         朝起きて1階の居間に行ったところ、その部屋のソファーにベンスンが座っており、頭を拳銃で撃たれて亡くなっていたというものでした。

         お馴染みの地方検事マーカム、警察の殺人課のヒース刑事部長が捜査に乗り出したのですが、ファイロ・ヴァンスは彼らが容疑をかける者を悉く無実であると証明してしまいます。
         それでは一体真犯人は誰だというのでしょうか?

         ファイロ・ヴァンスの捜査手法は極めて心理学的なものでした。
         作中では、アリバイや物的証拠など取るに足らないのだと豪語します。
         犯罪態様から知ることができる犯人像と合致する者こそが真犯人なのであるとし、みごと真犯人を推理するというスタイルを取っています。
         ちなみに、このような手法は、次作の「カナリヤ殺人事件」までは維持されるようですが、さすがに少々無理もあることから、その次の名作「グリーン家殺人事件」以後は変更されているということですが。

         このような捜査手法を中心に据えている作品のため、事件自体は何らのトリックも用いられていない、非常にシンプルなものになっています。
         他の推理小説のように、不可能犯罪の解明とか、あっと驚くトリックという点に重点があるわけではなく、いかにして真犯人を絞り込んでいくのかというその過程、推論の妙が本作の要になっているのですね。

         本作で生み出されたファイロ・ヴァンスという名探偵は、鼻につくほどにペダンティックであり、見方によっては相当に皮肉家であり嫌味な奴かもしれません。
         マーカムやヒースの方がどれほど人間的魅力があることでしょう。
         それでも、透徹な頭脳による明解な(いや、これは作者により明解であるように思わせられていると言う方が正しいでしょう)推理は大変に魅力があることもまた事実です。
         私は、結構ファイロ・ヴァンスって好きなんですよ。
        >> 続きを読む

        2019/10/18 by ef177

    • 1人が本棚登録しています

【Van Dine, S. S, 1888-1939】 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本