こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


Isaacson Walter

著者情報
著者名:Isaacson Walter
生年~没年:1952~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      スティーブ・ジョブズ The Exclusive Biography
      カテゴリー:個人伝記
      4.0
      いいね! tomato tadahiko

      • 「あなたと私は未来を作っているわけです」と熱くおだてたかと思えば、その人を「あなたは僕の助けにはならなかった」とみんなの前で罵って恥をかかす。

        辛辣、冷酷で容赦ないが、直接、会った人は、情熱やカリスマ性など彼の魅力に惹かれずにはいられない。

        そんな人物がマック、iPod、iPhone、iPadと「世界を変える」IT機器を生み出してきた。
        既に他界した米アップルの前最高経営責任者(CEO)スティーブ・ジョブズだ。
        そして、この「スティーブ・ジョブズ」(Ⅰ・Ⅱ巻)は、彼自身が執筆を持ちかけた公式評伝だ。

        振幅の激しい人柄と同様、彼の人生もまた上下が激しかった。
        21歳でアップルを起業し、25歳で億万長者に。
        マックを発表して熱狂を巻き起こすも、翌年、会社から追放される。

        新しい会社をつくるが、商業的には失敗。1996年、アップルに戻るとヒットを連発。
        不振だった業績を急反転させる。
        そして、iPhoneなどの成功で、株の時価総額が世界一にもなったが、直後にCEOを辞任し、帰らぬ人となった。

        ジョブズが力を注いだ製品は、常に熱狂を生んできた。
        その要諦は、彼の美学にあったことが、この本を読んでいてわかる。
        高度でありつつも、シンプルを目指す。

        それは、彼が生み出したiPod、iPhone、iPadなどの製品群にも示されているが、彼の美の追求は工房や製品の内部にまでも及んでいた。
        そして、彼の思想のルーツは禅にもあり、ある日本人僧侶に深く師事していた。

        加えて,興味深いのは、彼の交友の仕方だ。
        重要な話をする時は、自宅の近所などを散歩し、歩きながら話す。
        それは作戦ではなく好みだった。
        そんな気取らない振る舞いの中に、彼の魅力の一端がのぞく。

        経営や事業という観点からも、この本は読めるが、一人の極端な個性の人生として対峙したほうが、よほど深く味わえると思う。

        執筆を依頼したのは、自分の生き様を子供たちに伝えたかったからだという。
        強烈な個性は、古い童話なら戒めで結ばれそうだが、この本は人生で大事にすべきことも教えていると思う。

        >> 続きを読む

        2019/05/03 by dreamer

    • 他3人がレビュー登録、 27人が本棚登録しています
      スティーブ・ジョブズ
      カテゴリー:個人伝記
      3.0
      いいね!
      • よく語り草になってるけどこの人が「偉人」なのかどうかよくわからなかった。

        僕がコンピューターを使い始めたのは2001年からで、その時はすでにウインドウズばっかりだった。
        iPodも使ってるけど「ウォークマン」だろコレ?くらいにしか感じなかった。
        iPhoneじゃなくアンドロイド携帯つかってるし。
        あやしい中国製のタブレットPCも持ってますな...。

        アンドロイド携帯使ってるのが恥ずかしくなってキタ(;´Д`)
        >> 続きを読む

        2018/08/05 by motti

    • 他1人がレビュー登録、 6人が本棚登録しています
      スティーブ・ジョブズ The Exclusive Biography
      カテゴリー:個人伝記
      3.7
      いいね! tomato tadahiko syuna
      • 何度も、わ、頭おかしい!って笑える箇所があった。
        私も禅やりたい。

        2013/08/30 by bob

      • コメント 6件
    • 19人が本棚登録しています
      スティーブ・ジョブズ
      カテゴリー:個人伝記
      3.0
      いいね!
      • よく語り草になってるけどこの人が「偉人」なのかどうかよくわからなかった。

        僕がコンピューターを使い始めたのは2001年からで、その時はすでにウインドウズばっかりだった。
        iPodも使ってるけど「ウォークマン」だろコレ?くらいにしか感じなかった。
        iPhoneじゃなくアンドロイド携帯つかってるし。
        あやしい中国製のタブレットPCも持ってますな...。

        アンドロイド携帯使ってるのが恥ずかしくなってキタ(;´Д`)
        >> 続きを読む

        2018/08/05 by motti

    • 2人が本棚登録しています

【Isaacson Walter】 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本