こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


古屋兎丸

著者情報
著者名:古屋兎丸
ふるやうさまる
フルヤウサマル
生年~没年:1968~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      人間失格 - 1
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.5
      いいね!
      • 太宰治の代表作「人間失格」のコミカライズ。

        オマージュなんだろうなと思う。

        太宰の世界観をより分かり易くするために現在の世界にこの「人間失格」の世界観を当て嵌めて上手く練り上げて創られている。

        主人公の名前は大庭葉蔵。でも、れっきとした現在の高校生。

        その大庭の半生を(主に高校生時分を)軸に上手く「人間失格」の主人公とその半生を絡めて描かれている。

        3章目の「堕ちる」はエグい。まあ、その他の章も結構描写、特に心理描写(負の方向に)がキツイ・・。正直落ちる笑

        でも、コミカライズとしてはほんとに上手い。

        「人間失格」も随分前に読んだが当時は若かったというのとここまでの読書量や知識がなかった為良く解らなかった。

        今回このコミカライズを読んで何となく世界観はぼんやりだけど掴めたかな。

        文豪の人達ってほんと凄いなあ・・特に昔の人達は・・。

        普段こういう作品は読まないので少し幅が広がった様に思えた。

        でも、矢張り精神的に来るなあ・・。
        >> 続きを読む

        2015/06/08 by 澄美空

      • コメント 8件
    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      ライチ・光クラブ
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      5.0
      いいね! kikima
      • 「帝一の國」を描いた人のマンガ。
        頭脳明晰な厨二病男子が強力な武器?を手にしたらどうなるかという話。
        子供のままじゃ世界征服は出来ないよバカ・・・と思いつつそんな彼らを笑うに笑えないのは何故だ。
        >> 続きを読む

        2018/03/26 by kikima

    • 他1人がレビュー登録、 4人が本棚登録しています
      彼女を守る51の方法
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね!
      • 東京を襲う大地震!その時どうすれば?サバイバル漫画「彼女を守る51の方法」
        http://youyou-bookmovie.blog.so-net.ne.jp/2014-12-14-1 >> 続きを読む

        2015/04/10 by youmisa

    • 1人が本棚登録しています
      人間失格 - 2
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • 人間失格 第2/全3巻

        心中から一人生き残ってしまった葉蔵の変遷。

        とにかく暗いが、原作からしてそうなのだから、光明を期待する方が間違っているのだろう。それにしても暗い。

        衝動的だった心中から、自分だけ生還してしまった葉蔵。

        自殺ほう助の罪で、服役を免れないと思いきや、父の暗躍で裏で金が回った結果、あえなく釈放。
        結果、父の使用人的で、昔はヘコヘコしていた人物の家での軟禁生活が始まる。

        こちらへも、やはり裏で金が回っており、自らの身を預かることで、不似合いな車を購入したりしている身元引受人のヒラメに対しても、憎悪というか拒絶反応に苛まれる。

        軟禁生活に疲れ、唯一頼ることができる旧知の友人を訪ねた結果、そこで出会った女性編集者の家に同居を開始。
        その娘と、疑似的なファミリーを形成するに至るも、実質はヒモに過ぎず、長くは続かない。

        その後は、バーのママの元に居候。
        マンガで稼げるようにはなるものの、女性に寄生して生きる姿勢は変化なく時間が経過して行く。

        そこに大きな転機が到来し、タバコ屋の娘と結婚の約束をするに至るも、将来への暗雲を予見しつつ、この巻は終了。

        人ぞれぞれの価値観を尊重したいとは思うものの、なまじ類まれなる美貌を持っているが故に関わった女性を不幸にいざなう彼の生き方は、どうしても認めることができない。

        次回最終巻だが、原作を読了していることも有り、先が見えている。何ともやるせない気分である。
        >> 続きを読む

        2012/12/17 by ice

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      人間失格 - 3
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね!
      • 人間失格 第3/全3巻

        結婚という幸福に辿り着いたかに見えた葉蔵を待っていた更なる深淵。

        原作を撫でていながらも、マンガ化されることでより解釈が深まる面は確かに有った。

        人を疑うことを知らない妻との結婚により、つかの間の幸福な時間を手に入れた葉蔵。
        仕事も順調で、このまま進むことができれば、きっと幸福になれたに違いない。

        しかし、破滅的な生き方を望むかのような葉蔵は、小さなスランプからの脱却のために薬物に手を出してしまう。

        最初は、溢れ出るアイデアから、マンガ家としての人生が更に開けるかに見えたが、やはり薬物依存の行きつく先は決まっており、お定まりの中毒者コースへまっしぐら。

        偉大する父親を持った悲運は、もしかしたら彼の精神に与えた影響は小さくないのかも知れないが、どんな過去が有ろうと自分の未来に対しての責任は自分しか持ち得ないのだから言い訳にしかならないと思う。

        彼の人生にとっていわば最後の砦で有った最愛の妻をも失い、まっしぐらに堕ちて行く姿に哀れさと言うよりも苛立ちを感じた。

        価値観は人それぞれ違うので、自分が考える正しさを押しつけるつもりは毛頭ないが、例え、金銭的に恵まれていたり、社会的立場が有る人でも、努力が感じられない人は好きになれない。

        自分の人生だけならどう生きようと勝手なのかも知れないが、愛する人をも巻き添えにするのは、まさに人間失格だと思う。
        >> 続きを読む

        2012/12/28 by ice

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      インノサン少年十字軍
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね! anko
      • フランス北部の田舎町。
        神のお告げを受けた“奇跡の子”エティエンヌは、
        12人の仲間と共に「少年十字軍」を結成する。

        エルサレムを目指す純真な村の子供達

        夢と希望と神のお告げで明るい未来が待ってると信じてるが
        その先に待ってるのは…
        >> 続きを読む

        2012/04/19 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      自殺サークル
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      1.0
      いいね!
      • マンガ版「人間失格」の著者。古屋兎丸作品。

        気持ちが悪くなるので読んだことを公開した。ただ、コッチ方面に耐性が強ければつまらなくはないと思う。

        -------------------------
        只今ニュースが入りました。

        本日午後4時頃数十名の女子中高生が新宿駅におきまして
        中央線下り快速電車に飛び込みました。

        たった今新しい情報が入りました。
        一人だけ生存者がいる模様です!

        繰り返します。一人だけ生存者がいる模様です!

        奇跡的にその少女はほとんど無傷のままのようです!
        -------------------------

        そして線路上に散らばる女子中高生の分断された四肢。

        こんな衝撃的なシーンから始まる、かなり病んでいる作品。

        自傷行為や少女売春、ネット掲示板イジメ

        なんでこの作品を選んだのかと言うと、マンガ版「人間失格」の著者の作品だったから。

        人間失格も名作では有りながら、主人公の病みっぷりはかなりのレベルだし、読後に比較して見ると共通点は少なくないのかも知れないと思った。

        ◆人間失格 - 1 - 古屋兎丸
        http://www.dokusho-log.com/b/4107714861/

        いろいろな面で、非常に不快に感じる作品で、出来れば出逢いたくなかった。
        >> 続きを読む

        2013/07/26 by ice

      • コメント 9件
    • 2人が本棚登録しています
      インノサン少年十字軍
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね! anko
      • ◆1212年フランスの田舎町。
        "奇跡の子"エティエンヌは、12人の仲間と共に「少年十字軍」を結成し、
        聖地エルサレムを目指していた。
        道中、テンプル騎士団のユーゴたちの庇護を受け、
        順調な旅路を進むかのように見えた少年たちだったが――。


        夢と希望に溢れていた少年十字軍、
        しかしそれを利用する大人の思惑に嵌り少年達の運命が狂い始める。
        >> 続きを読む

        2012/04/19 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      インノサン少年十字軍
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね! anko
      • 待ちに待った完結編!!
        最初から運命に翻弄され無残な結末を迎えるのは分かってた…
        分かってたけど読まずにはいられない

        当時の中世ヨーロッパが垣間見える作品
        当時の子供は今と違って庇護される立場でなく
        半人前の大人で扱いが雑
        そんな中、早く大人になりたい!!
        大人になってみんなに認められたい!!
        騎士になって一旗あげたい!!…っていう純真な思いを
        大人がそれぞれの思いで蹂躙して踏みにじっていく
        ある意味生々しい作品

        なんとも言えない…
        なんとも言えないけどこの物語の行きつく先をずっと待っていた。
        >> 続きを読む

        2012/04/19 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています

【古屋兎丸】(フルヤウサマル) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚