こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


McGownJill

著者情報
著者名:McGownJill
生年~没年:1947~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      騙し絵の檻
      カテゴリー:小説、物語
      3.5
      いいね!
      • 幼馴染と私立探偵を殺した罪で16年服役してきたビル・ホルトが仮釈放される。
        ビルは無実の罪で投獄されており、当時の記録から自身の手で真犯人を探ろうとする。

        物語としてはかなりストレートに進んでいく。
        つまり真犯人と、謎解きの過程。

        ビルの元妻や友人。会社の人間など周辺人物は大体決まっており、この中に真犯人はいる。
        終盤まで犯人当てはかなり難解だと思う。

        動機として二人の人間が殺された意味を知ることで、予測がつくという展開は上手い。
        >> 続きを読む

        2018/10/07 by オーウェン

    • 2人が本棚登録しています

【McGownJill】 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本