こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


KrakauerJon

著者情報
著者名:KrakauerJon
KrakauerJon
KrakauerJon
生年~没年:1954~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      信仰が人を殺すとき
      カテゴリー:各教派、教会史
      3.0
      いいね!
      • モルモン教と聞いて日本で知られているのは、英会話教室だろうか。
        この本をモルモン教を知らないでいきなり読みだすと怖いイメージになってしまうかもしれないが、この作品で書かれるのは主にモルモン教原理主義者の兄弟が、末弟の妻と娘を殺害するに至った背景や、一夫多妻制度についてがメインである。(著書によれば一夫多妻はモルモン原理主義のみ擁護していて本来のモルモン教では今は廃れているらしい)

        9.11以降、宗教が人に及ぼす影響について著作物は未曽有に増えていると感じる。
        日本にはあまり縁の薄い話であるが、だからなおのこと気になった。それほど人の人生を変える力のあるものって、何なのかと。

        少し中間長い部分があり、内容も濃かったので評価は下がるが。
        最後の、宗教を捨て無神論者になった人の言葉がいい。

        何かを強く信じられる心は、ある意味羨ましい。
        個人的には、自分で自由にものを考えられる今がいいと思った。
        >> 続きを読む

        2014/06/22 by 鳩サブレ

      • コメント 4件
    • 他1人がレビュー登録、 4人が本棚登録しています
      空へ エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか
      4.0
      いいね!
      • 商業公募登山隊の功罪について深く考えされられる

        2016/02/15 by erugus

    • 1人が本棚登録しています

【KrakauerJon】(KrakauerJon) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本