こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


大谷由里子

著者情報
著者名:大谷由里子
おおたにゆりこ
オオタニユリコ
生年~没年:1963~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      吉本興業女マネージャー奮戦記「そんなアホな!」
      カテゴリー:大衆演芸
      3.0
      いいね!
      • この前の、吉野伊佐男さんに続いての、吉本の本。


        女子大出で吉本興業に就職、そしてよりにもよって横山やすしさんのマネージャーに。
        ミーハー気分の抜けきらない女の子が、癖のある芸人さんに鍛えられれ成長していく。

        会社の吉本も、まだ東西合わせても30名ほどの小さな会社、
        その後に会社のトップにのぼりつめた、大崎さんらがマネジャーとして
        飛び跳ねているときに、何も解らず失敗続きの新人さん。

        でも、持ち前の明るさとガッツで、芸人さんの信頼を得ていく“まっちゃん”。

        その“まっちゃん”と共に、いくよくるよ、大助花子、こずえみどりらが売れていく。

        その漫才ブームのさなか、各プロデューサーとしての芸人さんのあり方を
        書いたところがおもしろいので紹介してみると・・・・。

        フジテレビの横澤さんは、若い子の感性に合わせて古いものを切っていける人。
        それに対し澤田隆治さんは、若いものにばっかり合わせず、昔からの芸も守らなければ
        いけないという考え。そして木村さんは昔からの芸人が好きなくせに、、新しいものも
        作ろうと努力をしていた・・・と。

        そういう中で、やすきよの漫才もダウンタウン、ウッチャン・ナンチャンなどの
        新しい笑いの流れに、戸惑いをみせ始める・・・芸人とタレント。

        一人の女の子が一人前の仕事人への成長期と、楽屋裏からみた
        ちょっとした上方の漫才史でもおます・・・・お笑い好きの方にお薦めの一冊。
        >> 続きを読む

        2014/10/13 by ごまめ

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています

【大谷由里子】(オオタニユリコ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

変幻