こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


名越康文

著者情報
著者名:名越康文
なこしやすふみ
ナコシヤスフミ
生年~没年:1960~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      本当の大人の作法 価値観再生道場
      4.0
      いいね!
      • やっぱりそう感じているんだなと納得。
        揚げ足を取る。
        この一言に尽きる。
        言葉尻を無理やり捉えて、そこだけを自分勝手な屁理屈で攻撃する。
        個人レベルでもそう感じることが多いし、メデイアでもそう思う。
        1対多となって、集中砲火。
        自分と近いもの、あるいは自分のほうから、それに合わせて安心するということだと思う。

        聴く前に喋るというが増えているからだと思う。
        話すではなく喋る。
        名越先生、内田先生、さすがです。
        >> 続きを読む

        2015/03/02 by けんとまん

      • コメント 2件
    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      辺境ラジオ
      カテゴリー:放送事業
      4.0
      いいね!
      • 毎日放送のラジオの深夜番組「辺境ラジオ」を文字化したもの。
        今は売れっ子の内田樹さん、精神科医の名越康文さん、
        アナウンサーの西靖さんの三人が、不定期に放送された番組。

        趣旨は、「この番組は、アメリカや中国ではなく日本、東京ではなく大阪、
        テレビではなくラジオ、すなわち、中心ではなく端っこだからこそ見える
        ニュースの本質を語り合うラジオ番組です」と・・・
        忖度なんかくそくらえの番組、立ち位置がハッキリしているだけ、
        清々しいです。

        一番、発想が集約したのが、2011年3月6日放送の、
        大阪を元気にするには「うめきた大仏」しかない。

        これって、もし実現できてたら、
        もっと大阪は、北は、違った意味で、集客できていたのでは・・・残念。

        人が暮らす場所をつくる際には、天神地祗を祀らなければならない。
        仏教を信じるとか信じないではなく、シンボルとして必要と・・・。
        ターミナル駅から近くだし、初詣には100万人くらい来られるのでは。

        JR駅から、大仏さんのお顔が見えるなんて、毎日の通勤が楽しくなりますな。
        スタジアムや商業施設なんぞつくるのではなく、

        近代門前町、大阪。・・・功徳の結集、「うめきた」。

        「カジノ構想」とか、目先の経済効果ばかり追いかけて、
        百年、二百年、構想で考えてもらいたいですな。
        でも、もう、十年経ってしまって、中途半端な開発しかできてないんですよね。

        そんな、考えるきっかけをくれる本でおます。
        >> 続きを読む

        2019/08/19 by ごまめ

    • 1人が本棚登録しています

【名越康文】(ナコシヤスフミ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

北条早雲 - 疾風怒濤篇 (単行本)