こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


太田康介

著者情報
著者名:太田康介
おおたやすすけ
オオタヤススケ
生年~没年:1958~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録
      カテゴリー:家畜、畜産動物各論
      5.0
      いいね!
      • 一番大きな疑問は、なぜこのような現実をマスコミや政府は伝えようとしないのだろうか?ということ。
        もちろん、伝えたが最後、その反響・反動の大きさをわかっているからではないかと思う。
        中で書かれている太田さんの叫び『畜生とはわれわれ人間のことだ』というフレーズが心に痛い。
        いったい、何の罪があって、非難区域に住む人たちが住処を追われ、動物たちが見殺しにされるのか。
        写真を通して伝わってくる、動物たちの目をまともにみれない。
        ここから、何かを活かさないと申し訳がない!
        >> 続きを読む

        2014/08/23 by けんとまん

      • コメント 2件
    • 他1人がレビュー登録、 5人が本棚登録しています
      待ちつづける動物たち 福島第一原発20キロ圏内のそれから
      カテゴリー:家畜、畜産動物各論
      5.0
      いいね! kentoman
      • 前作『のこされた動物たち』から、時間が経過するに従い、状況はより過酷になっている
        それは、生から死へ近づくということ。
        一方、全然改善されていない現実。
        個の力では限界はあるものの、それでも動かざるをえない人たちがいる。
        牛を飼っていた方の思い、限界、現実。
        同じようなことがあちこちに。
        同じ命を持つものという視点があるかないか。
        直接、手を出せないとしたら、こういう事実を一人でも多くの人に知ってもらうことも、意味は大きいと思う。

        そして、忘れないことが一番だ。
        >> 続きを読む

        2014/08/23 by けんとまん

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています

【太田康介】(オオタヤススケ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

東京育ちの京町家暮らし