こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


野村萬斎 2代目

著者情報
著者名:野村萬斎 2代目
のむらまんさい 2だいめ
ノムラマンサイ 2ダイメ
生年~没年:1966~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      Mansai・解体新書
      カテゴリー:演劇史、各国の演劇
      4.0
      いいね!
      • これは、興味深い。
        萬斎さん自体も素晴らしい方なのでが、登場される方々が、これまた幅広くかつ、バラエテイに富んでいる。
        化学変化を起こすような拡がりがここにある。

        これが、実際に舞台の上で実演を伴いながらということなので、それは凄かっただろうと、容易に想像できる。
        それぞれの分野は、違うようであって、その底流にあるものは共通する部分が多いとも思う。

        演じる人、観る人、空間、関係性、一期一会。
        >> 続きを読む

        2015/07/27 by けんとまん

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      狂言サイボーグ
      カテゴリー:能楽、狂言
      5.0
      いいね!
      • まず題名から驚いてしまう。劇という『演じる行為』をサイボーグが出来るのか?そこに生命はあり、感じることはできるのか?等々余計なことを考えてしまう。そもそも演じることに注力している人間は演じない自分を見失わないのか?嘘で塗り固めた自分自身がだんだん自分自身の本心が分からなくなってしまうように。あるいは、嘘が真になっているのかもしれない。嘘が真でまことが嘘か…ややこしやぁ~

        伝統という概念を伝統を担っている方からの解説。
        もっと堅苦しいものかとおもっていた狂言に、新らたしさを感じさせる。伝統を権威化させる必要はないと萬斎は言うが、それはかなりの挑戦的な発言ではないだろうか。兎角、既存の権威にしがみつくことで、ある種の安楽もあるだろうに。野村萬斎の若さあふれる心意気を感じ取れ、非常にすがすがしい気持ちになった。
        >> 続きを読む

        2013/02/17 by Ponta

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています

【野村萬斎 2代目】(ノムラマンサイ 2ダイメ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

茶の世界史