こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


栗木さつき

著者情報
著者名:栗木さつき
くりきさつき
クリキサツキ
生年~没年:1961~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      あなたの天職がわかる16の性格
      4.5
      いいね!
      • 匿名

        第一部を読んだ後「性格タイプ診断テスト」を解き、自分に当てはまる性格タイプの説明の章を読む。各章には
        - 性格の長所短所
        - 実例
        - その性格タイプが実力を発揮できる職場環境
        - 仕事に関連する性格タイプの長所短所
        - 向いている仕事(分野と具体的な職業名)
        - 就職転職活動で成功を収めるには(長所活用の方法)
        - こんな落とし穴にご用心(弱点克服の方法)
        - 希望の仕事に就けない場合、今の仕事を好きになる方法
        - 成功の鍵
        が収録されている。

        この本によれば、自身の現職が性格タイプに合っているようで、自分の仕事選びに間違えが無く、自分は仕事をいかに愛しているか再確認できた。短所に関しては耳が痛かった。大変よく当たっている。弱点克服の方法部分は手帳に書き留め、また読み返そうと思った。
        >> 続きを読む

        2012/01/25 by 匿名

    • 3人が本棚登録しています
      WHYから始めよ! インスパイア型リーダーはここが違う
      カテゴリー:経営管理
      5.0
      いいね!
      • 260ページ: 行動を起こすときには、自分のWHY(大義、理想)を明確にし、それを軸にしてすべてを始めなければならない。それができて初めてHOW(手法)を考えることができ、その結果、WHAT(成果)をあげることができるのだ。偉大なるリーダーは、人々を感動させ、人々の心を震わせることができる。ただ命令するだけではなく、はっきりとした目標に向かって前進していけるよう、人々を奮起させなければならない。つまりリーダーは人々を「インスパイア」しなければならない。

        250ページ: 組織はすべてWHYで始まるが、何年たってもWHYを明確にしているのは傑出した組織だけだ。WHYを忘れた組織は、自分自身に勝とうとするのではなく、だれかを打ち負かすことだけが目的となる。

        111ページ: 大いなる企業は、技術力のある人を雇い、かれらにやる気を起こさせるような真似はしない。やる気満々の人を雇い、かれらをインスパイアする。人間は、やる気がある人とない人に分けられる。信じられるものを示し、仕事それ自体よりもっと大きなものをめざして働こうという意欲をもたせることができなければ、従業員は転職に意欲を燃やすようになるかもしれない。

        186ページ: 顧客に向かって企業が自分たちの真価を伝えようと奮闘するのは、ビジネスの問題ではない。それは生物学の問題だ。目的、大義、信条を語るときに物語を利用し、シンボルを活用する。自分たちの信念に共感する人たちに、具体的な例を挙げ「だから心を動かされたんですよ」と説明する。適切に行えば、それがマーケティング、ブランド、製品、サービスとなる。それが、組織と外界とコミュニケーションをはかる方法である。そして明確にコミュニケーションをはかれば、あなたは理解される。

        *TED Talks「サイモン シネック: 優れたリーダーはどうやって行動を促すか」
        http://www.ted.com/talks/simon_sinek_how_great_leaders_inspire_action?language=ja
        >> 続きを読む

        2015/05/14 by Neo*

      • コメント 3件
    • 3人が本棚登録しています

【栗木さつき】(クリキサツキ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

死なないで (FUTABA・NOVELS)