こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


時雨沢恵一

著者情報
著者名:時雨沢恵一
しぐさわけいいち
シグサワケイイチ
生年~没年:1972~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      キノの旅 The beautiful world (電撃文庫 (0461))
      カテゴリー:小説、物語
      3.6
      いいね! kaina
      • 世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい。


        短編連作の形で綴られる、キノとエルメス“2人”の旅の物語。

        キノの扱う武器が銃器だったり、世界を巡る足がバイクだったりと、その世界観はファンタジーよりも現実世界に近いものがある。
        が、そのバイクがエルメスという名前であり、彼が人語を解し意思をもって会話したりするという、ちょっと不思議要素も含まれている。
        そしてこの物語、旅を主軸に置いてはいるが、決してキノの冒険譚というわけではない。
        むしろメインでじっくり描かれるのはキノの訪れる国であり、その国の歴史や慣習であり、そこに住む人々なのである。
        それらに対してキノはあくまでも第3者的な立ち位置を崩さない。
        そしてキノが去った後もその国や人々の生活は続いていく。何かが変わったり変わらなかったりしながら。

        キノが訪れる国が本当にどれも個性的だったり独特で面白い。
        それは時に風刺的だったり、皮肉的だったりして、現実の私たちをドキリとさせることも。
        基本的に淡々と進んでいく物語の中で、キノとエルメスの掛け合いや、キノのバトルシーンは良いアクセントになっている。
        キノは主に自己防衛のために戦うが、これがまたとても強くて見た目とのギャップも魅力のひとつ。

        1巻には「人の痛みが分かる国」「多数決の国」「レールの上の三人の男」「コロシアム」「大人の国」「平和な国」の6話が収録されている。
        個人的にひとつ選ぶなら「大人の国」かな。
        時系列が不明で、主人公の経歴なども明かされない中、キノの過去が分かる数少ない話だと思います。
        他にも特殊な形式のプロローグとエピローグだとか、遊び心満載のあとがきだとかありますが、長くなってきたのでその辺はまた次巻以降のレビューで。

        最近、カバーイラストが一新された新装版が出てしまい、中身は同じなのに買い揃えたい衝動に駆られています。
        >> 続きを読む

        2015/02/24 by kaina

      • コメント 4件
    • 他3人がレビュー登録、 17人が本棚登録しています
      夜が運ばれてくるまでに A Book in A Bed
      カテゴリー:小説、物語
      4.7
      いいね! kaina mizukiyuno
      • 『キノの旅』で知られる時雨沢恵一さんの掌編。
        『キノの旅』の扉ページにある詩のような作品が25ある。
        寓話的絵本という感じ。
        黒星紅白さんの絵が好きな人にも画集としておすすめ。

        「それがどこにあるか」と「てきとみかた」がよかった。

        シリーズで何作かあるようなので、他の作品も読んでみようと思う。
        >> 続きを読む

        2015/05/24 by ともひろ

      • コメント 4件
    • 他2人がレビュー登録、 4人が本棚登録しています
      お茶が運ばれてくるまでに A book at cafe
      カテゴリー:詩歌
      3.3
      いいね! kaina mizukiyuno
      • 『キノの旅』で有名な時雨沢恵一の18の掌編を収録している。
        同じ掌編集の「運ばれてくるまでに」シリーズの第一作目。

        私は2作目の『夜が運ばれてくるまでに』を先に読んでいたが、そちらの方が良かったように思う。

        この『お茶が運ばれてくるまでに』は、自己啓発本のような薄っぺらい文句が多い。
        特に「あなたのいるばしょ」は説明しすぎだ。
        時雨沢恵一は少ない言葉で多くのことを考えさせられるような寓話的表現が売りだと思うのだが、らしくない。

        「たびびと」はよかった。
        私は趣味でロードバイクに乗るので、この感覚がよくわかる。

        次は3作目、『答えが運ばれてくるまでに』を読もうと思う。
        >> 続きを読む

        2015/08/22 by ともひろ

    • 他1人がレビュー登録、 7人が本棚登録しています
      キノの旅 the beautiful world
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • キノが様々な国を旅するお話。
        連作短編形式。

        「規制の国」、「差別をする国」は皮肉がきいていて、キノの旅らしくてよかった。

        一番良かったのは「正しい国」。
        「“正しさ”だけを追い求めると、人はそれ以外が見えなくなる。」
        という言葉が気に入った。

        ずっと読み続けている作品ではあるが、第1巻を読んだのは小学生の頃。
        読み返す機会があれば、古い巻のレビューも書こうと思う。
        >> 続きを読む

        2015/01/29 by ともひろ

      • コメント 4件
    • 6人が本棚登録しています
      キノの旅 the beautiful world
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 15巻は、他の話と関わりのある話が多めだった。

        「フォトの日々」が一番良かったかな
        キノの旅で心温まるというか、ほのぼのする話というのは珍しい。
        今後レギュラーメンバー入りするのであれば楽しみだ。

        「犯人のいる国」もよかった。
        ストーリーというよりも、自分の愚かさに気づかされた点でだ。
        常識は他の人にとっては常識ではないかもしれない。
        そしてその常識の枠をせっかく取り払っても、知らないうちにまた新しい常識の枠を設けている。

        >> 続きを読む

        2015/01/30 by ともひろ

      • コメント 2件
    • 6人が本棚登録しています
      答えが運ばれてくるまでに A Book wituout Answers
      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね! kaina
      • シリーズ第3弾。
        タイトルは「お茶」「夜」ときて「答え」。あの時ああしたことは本当に正しかったのか……そんな答えがいつか分かる日もくるのかもしれませんね。

        今巻のお気に入りは「ふたつのこと」「じぶんにはないもの」「たからさがし」。

        「じぶんにはないもの」は痛烈な皮肉系。ぐっさりきますね。自分はそんなことはないと否定できるものはあっても、人間全部でみれば否定しきれないのが何とも。

        現在このシリーズはここまで。
        いつか思い出したように新作が出てくれたら嬉しいですね。
        >> 続きを読む

        2014/03/26 by kaina

      • コメント 5件
    • 5人が本棚登録しています
      キノの旅 the Beautiful World
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 「育てる国」、「飲酒運転の国」、「血液型の国」は、社会問題や文化への風刺・皮肉がきいていて面白かった。
        現実の飲酒運転の規制が緩いのも、この国と同じくらい馬鹿げたことなんだけどなぁ。

        「死人達の国」は、相変わらずの発想のおもしろさ。
        ゾンビで溢れた国の殲滅作戦に参加するキノ。
        掃討が完了し、歓声に沸く人々の中で、ゾンビに襲われかけた兵士が一言。
        「人類の敗北だ。」
        果たしてそれはどういう意味か?というお話。
        実際、ゾンビの真実がああだったら、私はどうするだろうか。

        「恋文の国」は、喜びと悲しみを綯い交ぜにた感じが「キノの旅」っぽい。
        しかし、前巻に始まった「フォト」のシリーズは、おもしろいことはおもしろいのだが、「キノ旅」らしさはない。
        別作品にするべきというほどではないが、なんとなく違和感を感じる。
        >> 続きを読む

        2015/01/30 by ともひろ

    • 5人が本棚登録しています

【時雨沢恵一】(シグサワケイイチ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

シェイクスピア全集