こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


伊坂幸太郎

著者情報
著者名:伊坂幸太郎
いさかこうたろう
イサカコウタロウ
生年~没年:1971~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      陽気なギャングが地球を回す 長編サスペンス
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね! tadahiko
      • この本を読んだのは10年ぶり2回目。

        本筋とは全く関係ないですが、成瀬の息子タダシ君に関する記述がとても好きです。

        参考・引用文献には自閉症に関するものが5つも並んでいますので、色々調べて知って書かれたんだなぁと思います。
        なので、読んでて「?」と違和感を感じることがなく、「そうそう、自閉症の子ってそんな感じ!」と頷ける上に成瀬や久遠が語る言葉からは愛情が感じられて、なんだかうれしくなりました。


        ストーリーも、色々な伏線がキレイに回収されていきスッキリ。
        おもしろく読めました。


        >> 続きを読む

        2017/08/08 by マチ子

    • 他21人がレビュー登録、 109人が本棚登録しています
      オーデュボンの祈り
      カテゴリー:小説、物語
      4.1
      いいね!
      • 読書にはまったきっかけの本です。冬になると読み返したくなる、1番大好きな本です。

        2017/06/20 by kantoheiya

    • 他16人がレビュー登録、 131人が本棚登録しています
      重力ピエロ
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 犯人捜し、謎解きの要素が有り面白い。読む手が止まらずついつい読んでしまいます。ただ、途中犯人がこの人かな?と。でもそんなことは、どうでも良く、最後には全てがつながっているのが凄い。兄の「泉水」と、弟の「春」。この「春」が時々よく解からない凄い事を、喋るとこが面白い。よく練られ計算された内容が凄すぎる。最後は、これでいいんだよねって思います。 >> 続きを読む

        2017/04/23 by rock-man

    • 他15人がレビュー登録、 150人が本棚登録しています
      死神の精度
      カテゴリー:小説、物語
      3.9
      いいね!
      • おもしろかった!

        伊坂幸太郎さんの作品はこの作品で読んだのは3作品目です。
        (以前読んだのは「終末のフール」と「魔王」です)

        先日あすかさんのレビュー欄で伊坂さんの作品のお話をさせて頂いた時にこの作品のお話になり「そう言えば、本棚にずっと寝かせてあったなぁ」と思い何年ぶりかに手にとってみました。

        最初は「雨の描写ばかりで陰鬱だなぁ。。。」と思って読んでいたのですが次第に伊坂ワールドに惹き込まれて行ってどんどん深みに嵌って行きました。

        こういう寓話的なお話好きですね。
        あと、解説にも書いてありましたが「異化」という手法を伊坂さんはこの作品で使っていて、自分もこの手法は凄く気に入りました。

        確かに「死神」という視点から描くというのはとてもおもしろい手法だなと思います。

        その「死神」からしたらこの人間社会、人間世界は不思議と疑問に満ちあふれているなぁとも思いました。

        この「死神」。クールで人間の事には全く興味がなく、只自分の調査対象の具合を見て「可」にするか「見送り」にするかだけを見ている、なんか冷たい生き物なんですが、実は探偵めいた事もしちゃうし、音楽(死神の言葉を借りればミュージック)が大好きで時間が出来るとCDショップで音楽を聴く(それもCD買わずにずっと試聴機で聴いてる)ちょっと変わった奴で人間が発する言葉や機微、概念などに真っ直ぐ質問して人間が「なんだお前??」となる。人間が敢えて聞かなったり、スルーする所をズバズバ言ってくるのも可笑しい。

        「死」と「死神」という一見すると重たい題材を扱ってるのに所々クスッと笑えたりハッとさせられたりするある意味コメディの様な哲学的な要素もあって読んだ後ちょっと人間とは何ぞや??と考えてしまいました(笑)

        この作品を読むきっかけを与えて下さったあすかさん、ありがとうございました!またひとり好きな作家さんが増えました!!


        今回も良い読書が出来ました!


        >> 続きを読む

        2017/02/11 by 澄美空

      • コメント 6件
    • 他14人がレビュー登録、 128人が本棚登録しています
      グラスホッパー
      カテゴリー:小説、物語
      3.6
      いいね! loon
      • 遊び半分で妻を車でひき殺した犯人への、夫「鈴木」の復讐劇。

        かと思いきや、目的を果たす前に
        目の前で何者かによってその犯人が車に轢かれて死ぬのを目撃する。

        犯人の背中を押して、車に轢かせた「押し屋」を追う事から始まる
        とにかく次々と人が死んでいくお話。

        そのほかに登場する殺し屋
        ・相手を自殺させるプロの「鯨」
        ・ナイフ使いの「蝉」

        よくもまぁこんなに人を殺しちゃうなぁ、、、
        まぁ、小説の中だけの話だから、と感じないのが不思議。
        自殺や殺しの理由が現実味をおびていて、
        本当に世の中ではこんな事が起きているのかもしれない、とすら思う。

        残忍な暴力シーンが多く、そこが少し減点の理由。
        >> 続きを読む

        2016/10/25 by アスラン

      • コメント 2件
    • 他11人がレビュー登録、 130人が本棚登録しています
      チルドレン
      カテゴリー:小説、物語
      4.2
      いいね!
      • 陣内さんが痛快。
        5つの短編集ですが、それぞれつながっているので一つのお話のように読めました。

        私は「チルドレンⅡ」が一番好きでした。
        ラスト、笑えるのに加えてなんだかよく分からないけど嬉しいのと切ないのと驚きとで涙がホロリ。
        >> 続きを読む

        2017/08/18 by マチ子

    • 他11人がレビュー登録、 83人が本棚登録しています
      終末のフール
      カテゴリー:小説、物語
      3.9
      いいね!
      • 伊坂幸太郎の短編集で小惑星が三年後に地球に衝突し、滅亡する物語です。本当に小惑星は来るのか?最後まで読んでもわからない。不思議であったかくほっこりしました。SFだけど人情的で全ての話しが繋がってさすがって感じです。 >> 続きを読む

        2017/08/14 by rock-man

      • コメント 2件
    • 他11人がレビュー登録、 92人が本棚登録しています
      ゴールデンスランバー
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 犯人に仕立てあげられて巨大な組織から逃げる…
        こういう系の話って先の展開が読めちゃいそうだなー(ちょっとつまらないかも)と思いつつ読み始めたのですが、私は甘かったです。
        おもしろくて最後の最後までグイグイ読んでしまいました。

        ラスト、公園のシーンとエレベーターのシーンは、なんだか無性にグッと来て涙が出そうになりました。


        読み終わった後にもう一度最初の方を読み返したらそこで新たな気づきもあったりして、二度楽しめました。


        ところで、映画では青柳役を誰がやったんだろうと検索したらばなんと堺雅人さん!
        なるほど~!確かにイメージに合う!
        保土ヶ谷さんが柄本明さんというのもツボでした。
        映画も見なければ♪(^^)

        >> 続きを読む

        2017/08/04 by マチ子

      • コメント 2件
    • 他11人がレビュー登録、 113人が本棚登録しています
      ラッシュライフ
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね! tadahiko
      • 10年前に一度読んだことがあったので大体のストーリーは分かっていたのですが、それでもやっぱりおもしろい!

        読みながら「あ。こことあそこはつながってるんだな 」と段々分かっていくわけですが、文中のつなぎ方が絶妙で気づかないうちに錯覚を起こしながら読んでいたことに途中で気づいて「あれー!?」と思わず読み返したり。


        読了後、小説片手に全部の出来事を時系列で紙に書き出してまとめました。
        あースッキリ!(^ω^)
        楽しかった♪
        >> 続きを読む

        2017/08/02 by マチ子

    • 他10人がレビュー登録、 107人が本棚登録しています
      砂漠
      カテゴリー:小説、物語
      4.7
      いいね! ybook
      • 西嶋好きだなー会ってみたいなー
        大学生活を送っているような気分になる

        卒業式に学長が「あの時は良かったな、オアシスだったな、と逃げるようなことは絶対にに考えるな。そういう人生を送るな」っと、

        響きました。

        >> 続きを読む

        2016/09/24 by asa_chann

    • 他10人がレビュー登録、 92人が本棚登録しています
      アヒルと鴨のコインロッカー
      カテゴリー:小説、物語
      4.3
      いいね! ryoh3
      • せつないな。この小説。
        途中で、あっという展開に驚いたが、結果を知ってみればなるほどと思う。
        歯がゆいばかりの若さにいらだちをおぼえる。
        それでも、それを越えていく好奇心があって、物語の進行を追ってしまう。
        荒削りだが、面白い内容だった。
        >> 続きを読む

        2017/07/02 by KameiKoji

    • 他9人がレビュー登録、 116人が本棚登録しています
      フィッシュストーリー
      カテゴリー:小説、物語
      3.6
      いいね!
      • 他の小説とリンクしていることに気づけたときのニヤニヤが楽しい。

        2017/08/01 by マチ子

    • 他8人がレビュー登録、 77人が本棚登録しています
      マリアビートル
      カテゴリー:小説、物語
      4.4
      いいね!
      • 殺し屋たちの東北新幹線で繰り広げられる、壮絶な戦い。個性あふれるキャラの登場、そして展開のスピード。とても楽しく読めたました。最後の最後は・・・。各読者が結末を踏まえて、思慮するところでしょうか。
        >> 続きを読む

        2016/03/31 by 川面の輝き

    • 他7人がレビュー登録、 33人が本棚登録しています
      魔王
      カテゴリー:小説、物語
      3.5
      いいね!
      • おもしろい。けど、ちょっと物足りない。

        2017/08/01 by マチ子

    • 他7人がレビュー登録、 90人が本棚登録しています
      オー!ファーザー A family
      カテゴリー:小説、物語
      3.8
      いいね!
      • さすが伊坂さん、一気に読めます。
        親父が四人だから4倍面倒でわずらわしいけれど、その分生きる力も4倍もらっているのかもしれない。そう思うと主人公のゆきおがすごくうらやましいし、たくましいと思う。現実には親父が四人は無理だけど、自分の親父と残り三人の親父「のような一目おける存在」を見つけたいと思った。 >> 続きを読む

        2016/02/13 by takasen

    • 他7人がレビュー登録、 32人が本棚登録しています
      首折り男のための協奏曲
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 伊坂さんの作品は好きで、この本も書店で見つけて、すぐに購入したまま
        なんだかもったなくて(?)なかなか読めなかった。
        ようやく読み終わったら、14年発行だった。
        3年以上積んでおいてしまったなんて、驚き。

        つながっているような、つながっていないような短編が続いていて
        思わず、章が終わる毎に、二度読みをしてしまった。
        こういう作品も良かった。
        久しぶりに、伊坂さんの作品をもっと読みたいと思いました。
        >> 続きを読む

        2017/08/16 by kucoma

    • 他7人がレビュー登録、 34人が本棚登録しています
      死神の浮力 = BUOYANCY OF DEATH
      カテゴリー:小説、物語
      3.6
      いいね! kissy1986
      • こんな死神がそばにいたら心強いなーって思いました。

        2016/10/03 by asa_chann

    • 他7人がレビュー登録、 41人が本棚登録しています
      あるキング
      カテゴリー:小説、物語
      3.1
      いいね! MASA-TOSHI
      • 他の伊坂さん作品とは全然違うタイプのお話。
        これはこれで好き。

        フェアはファウル、ファウルはフェアの如く、「どう判断できるのかよく分からない」というのが感想です。
        私の読み取りが低いからかもしれませんが(^^;
        三人の魔女達については、ファンタジーとも読めるし、幻覚を通した精神世界とも読めるし、どっちにしろ面白く感じました。


        王求とその家族が果たして幸せだったのか何とも言えないけど、王求と出会ったことで(多分良い方向に)人生が変わった人がいて、王求がプレーする姿に何かを感じ取り励まされる人もいる。
        一方で、王求と出会ったことで人生が狂っていった人もいる。

        フェアはファウル、ファウルはフェア。
        野球の王様は代々引き継がれてゆくのでした。
        >> 続きを読む

        2017/08/09 by マチ子

    • 他6人がレビュー登録、 30人が本棚登録しています
      残り全部バケーション
      カテゴリー:小説、物語
      4.1
      いいね!
      • 面白かった。
        読み終わった後にネットで解説してるのを見てまた楽しめた。
        あの人があの章にいたあの人で、あのエピソードの影響があの章のあれに関わってて・・・みたいなのが、初読で気付けず、解説されて「おおー!」ってなった。

        >> 続きを読む

        2017/08/03 by W_W

    • 他5人がレビュー登録、 27人が本棚登録しています
      ゴールデンスランバー
      カテゴリー:小説、物語
      4.4
      いいね! fmg0202
      • 初めてこの著者の本を読みました。
        全体的に飽きがこなく、後半は先が気になって仕方なかった。
        映画「逃亡者」さながらそれに陥った主人公は決してあきらめないし
        父親が画面に登場した場面が最も良いシーンだった。
        また、最初の事件が今問題になってるドローンと精通していてちょっとおもしろい。

        >> 続きを読む

        2015/04/24 by がーでぶー

      • コメント 2件
    • 他5人がレビュー登録、 37人が本棚登録しています

【伊坂幸太郎】(イサカコウタロウ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本