こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


LechterSharon L.

著者情報
著者名:LechterSharon L.
LechterSharon L.
LechterSharon L.

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      金持ち父さん貧乏父さん アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学
      カテゴリー:金融、銀行、信託
      3.8
      いいね!
      • せっせと働いているだけではお金は貯まらないらしい。。。働いて給料が上がったら その分使うお金も増えていく。お金のために働く、ではなくお金に働いてもらうための方法が書いてある。今までのお金の見方とは違う視点からお金について考えるきっかけになった。書いてあること全部が賛同できる訳ではなかったけど、新たな視点を持つことが出来るし お金だけでなく仕事にもあてはめて使える考え方がたくさん書いてあってすごく勉強になる本だった。 >> 続きを読む

        2016/02/01 by chiharu525

      • コメント 1件
    • 他7人がレビュー登録、 27人が本棚登録しています
      金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法
      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • ロバートキヨサキはアメリカの大富豪。
        金持ち父さんの基本の書③
        金持ち父さんの「レバレッジ」について書いている。
        >> 続きを読む

        2015/07/27 by Lemon_T

    • 1人が本棚登録しています
      金持ち父さんの起業する前に読む本 ビッグビジネスで成功するための10のレッスン
      カテゴリー:企業、経営
      5.0
      いいね!
      • 起業家の持つべきマインドに焦点があてられている本著。

        例によって、抽象的なアドバイスが多いのですが、テーマが具体的なため、シリーズの他の本に比べたらアドバイスもいくらか具体的な印象です。

        僕が読んでいて参考になったのは、営業について。

        「起業家にとって一番大事なスキルはセールスの能力だ。」と金持ち父さんは断言しています。
        著者は、金持ち父さんのアドバイスに従い、昼の仕事とは別にセールス能力を高めるために、慈善団体で資金調達の電話の仕事を無給でしたそうです。

        なぜ電話をかける仕事かというと、「失敗するスピードが速い」から。成功のためにはとにかくたくさんの失敗を、とにかく速く経験するのが一番の近道であると。

        なぜ無給で働いていたかというと、「喜んでただ働きをしようという気があれば仕事を見つけるのは簡単だ」という金持ち父さんのアドバイスから学んでいたから。その話は、シリーズ第一弾に詳しいですね。

        とにかくどんどん失敗してみよう、という気になりました。
        >> 続きを読む

        2014/11/04 by でま!

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      金持ち父さんのビジネススクール 人助けが好きなあなたに贈る
      カテゴリー:商業経営、商店
      3.0
      いいね!
      • ロバートキヨサキはアメリカの大富豪。
        金持ち父さんの基本の書④
        金持ち父さんの「成功の流れ」について書いている。 >> 続きを読む

        2015/07/27 by Lemon_T

    • 1人が本棚登録しています

【LechterSharon L.】(LechterSharon L.) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本