こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


高橋文樹

著者情報
著者名:高橋文樹
たかはしふみき
タカハシフミキ
生年~没年:1979~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      途中下車
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 交通事故で突然両親を喪った兄妹。
        元々特別に仲が良かったが、両親の死をきっかけに
        互いの喪失感を埋めるべく、肉親以上の愛情を募らせていく・・・。

        主人公の「ぼく」が起伏の少ない性格であり、淡々とした語り口でストーリーが展開していく。
        大学生と高校生の兄妹で、「理名」の線の細さと純粋な幼さが守りたい愛しさを生んでいる。

        近親相姦ではあるが、喪失感を背負いながらも寄り添って二人で生きていく、爽やかなストーリー。
        168頁と短めで、それほど感慨深くも無くさらりと読める本かなと。

        自分には異性の兄弟はいませんが、一線を超える程は無くとも、
        兄弟に多少なりとも恋心を抱く時期って案外あるのかなぁとも思いました。
        >> 続きを読む

        2012/08/26 by kumahachi

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています

【高橋文樹】(タカハシフミキ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

喰ったらヤバいいきもの