こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


山本幸久

著者情報
著者名:山本幸久
やまもとゆきひさ
ヤマモトユキヒサ
生年~没年:1966~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      パパは今日、運動会
      カテゴリー:小説、物語
      3.3
      いいね!
      • 小粒ながらキャラ立ちも良く、人間模様を楽しめる作品。夏海の合流とか千葉のカツラオチとか、もう少しボリュームを望むのは贅沢でしょうか。 >> 続きを読む

        2017/06/06 by hiro2

    • 他2人がレビュー登録、 4人が本棚登録しています
      笑う招き猫
      カテゴリー:小説、物語
      3.5
      いいね!
      • めったに読まない小説を、4日間の東京出張のため、肩の凝らない本をと、
        持って出たのがこの本、二人の女性漫才師がデビューから多少売れだしかかるまでの、
        色んな事件と舞台とテレビとの葛藤など、読んで無いんですが、又吉さんの火花の
        女性版っていう本ですか・・・・・ね。

        男女同権などと叫ばれながら、未だ遅れているのが芸事、お笑いの世界ですか、
        女芸人というジャンルが未だある限り、そこで頭角を表わすのは並大抵では無いんでしょうな。

        顔を売る商売だけに、周りとの関わり方も含めて、公私の使い分け難しいですな。
        >> 続きを読む

        2019/03/27 by ごまめ

    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      愛は苦手
      カテゴリー:小説、物語
      3.5
      いいね!
      • 読書ログのレビューを読んで興味を持ったので、図書館でリクエスト。
        まず表紙が可愛い
        アラフォー世代の短編集。
        図書館の本なのに、帯が表紙の裏に貼ってあった。
        「”アラフォー”って自分では笑って言えるけど、他人にそう呼ばれると、なぜか嫌。」

        どれも面白かったけれど「象を数える」のお義父さんが良かった。
        「自分が一生懸命、働くことが、世界の平和に直結すると思っていたんだ。
         働くことによって、自分が幸せになって、他人も幸せになる。
         そしてみんな幸せになって、世界が平和になる。」
        「でもやがてそうではないことがわかった。
         いくらがんばっても世界は平和にならない。(略)なにもできないでいること自体が、
         大きな罪を犯しているようで苦しくてたまらななくなるんだ」

        山本幸久さんの他の本も読んでみようと思った。
        >> 続きを読む

        2015/08/16 by kucoma

      • コメント 2件
    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      ヤングアダルトパパ
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 14歳で父親になった男の子のお話。彼の身近な大人はかなり奔放ですね。晴子先生や友だち達が味方でいてくれるのが、有難い。現実にはこのような流れにはならへんやろうけど・・・。(10.7.15読了) >> 続きを読む

        2015/08/22 by のこ☆

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      愛は苦手
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 「アラフォー世代」というのは実にネタの宝庫である。ささいなことからドラマチックにネタになっていくような感じ。そういう本でした。 >> 続きを読む

        2018/07/11 by motti

    • 1人が本棚登録しています
      展覧会いまだ準備中
      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • とある美術館に勤める今田は学芸員。
        個性的な先輩達に揉まれつつ、日々の仕事に追われています。「なりたかった職業に就けたのに、何処かで満足出来ていない」そんな日々が、ある人物に、ある作品に出会ったことで、色づいて行くのでした。人との出会いって、男女に関わらず大きいなぁと再認識でき、「私も頑張ろう」と思える、そんな時間になりました。

        その後のお話、期待しちゃうな♪



        私、山本さんのお話もリンクがあって好きなんです。
        今回も、懐かしいメンバーが出てきたり、記憶の片隅の羊が出てきたり。読み返したいお話が沢山で(笑)

        もし読まれるなら、『凸凹デイズ』→『寿フォーエバー』、『一匹羊』辺りも読まれると、それぞれがより一層楽しめると思います。『凸凹デイズ』を読まれたなら、『ある日、アヒルバス』も読んでほしいな。
        >> 続きを読む

        2015/05/05 by のこ☆

      • コメント 9件
    • 2人が本棚登録しています
      凸凹デイズ
      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • ドラマやってもきっと観るだろうなって思います。読後感は爽やか。読んでよかった。ふと、深津さんと堤さんがやってたドラマを思い出し、「ちがうやん」っと突っ込み。(10.05.23)


        山本さんにハマった最初の作品☆
        彼らは他の作品にもちょこちょこ登場しますよ♪
        >> 続きを読む

        2015/05/19 by のこ☆

      • コメント 2件
    • 4人が本棚登録しています
      ある日、アヒルバス
      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • 主人公デコの奮闘が読んでいて楽しい。他の登場人物たちも楽しい人がいっぱい。これを読む前に『凸凹デイズ』を読まれるとちょっとしたお得感♪『凸凹デイズ』も好き。(10.06.17 読了) >> 続きを読む

        2015/06/13 by のこ☆

      • コメント 2件
    • 2人が本棚登録しています
      Happy Box
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 真梨さん「幸」がついてましたかー。
        お初は中山さんだけでしたが、どの作家さんのお話もほんわか幸せな気持ちになります(真梨さん除く)
        中山さんの話はあまり理解しきれてないんだけど、一番泣けました。
        >> 続きを読む

        2013/02/04 by igaiga

      • コメント 8件
    • 3人が本棚登録しています

【山本幸久】(ヤマモトユキヒサ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本