こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


岡田尊司

著者情報
著者名:岡田尊司
おかだたかし
オカダタカシ
生年~没年:1960~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      愛着障害 子ども時代を引きずる人々
      カテゴリー:内科学
      3.0
      いいね!
      • 発達障害児が増えていると言われるが、実際には愛着障害が増えているということなのかもしれない。
        店頭でよく見かけており、印象には残っていたが、難しそうなタイトルに読む勇気が今までなかった。今回、覚悟を決めて読み始めたが、愛着障害がどんなものか分かった気がする。
        あらましを学ぶにはいいと思う。
        知識が偏らないよう、別の著者で同じテーマのものを読んでみたい。
        >> 続きを読む

        2017/01/25 by あーか

      • コメント 1件
    • 他1人がレビュー登録、 5人が本棚登録しています
      悲しみの子どもたち 罪と病を背負って
      カテゴリー:社会病理
      5.0
      いいね!
      • 医療少年院に送致された少年少女についての本。

        なぜ犯罪に至るのか、その生い立ちや心理について事例も交えながら解説されています。
        また、医療少年院で少年少女たちにどのような教育をしているのかも知ることが出来ます。


        加害少年は、その生い立ちの中では被害者でもある。
        単純ではない図式に、「よい子育てとは何なのか」考えさせられます。


        筆者が書いていましたが、最近は「親が主役の子育て」になりやすい社会環境や心理特性が多くなってきているように思われます。
        一見すると、熱心で素晴らしい教育や子どもへの願いであっても、それが子どもの気持ちをないがしろにしているのであれば心理的虐待をしているのと同じ。


        子育てって、とても難しく大変なものだと思います。
        世のお父さんお母さん、すごいです。
        >> 続きを読む

        2015/06/22 by マチ子

    • 1人が本棚登録しています

【岡田尊司】(オカダタカシ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚