こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


井ノ口哲也

著者情報
著者名:井ノ口哲也
いのくちてつや
イノクチテツヤ
生年~没年:1971~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      荀子
      カテゴリー:先秦思想、諸子百家
      3.0
      いいね!
      •  荀子が礼法をかなり重んじているということがわかる。礼法を軽視してはいけないという主張が直接的、間接的に、具体例とともに説かれている。また、人というものは怠けたりズルをしがちだから礼法を重んじるよう教育すべきである、という主張により教育の在り方などはかなり実践的な内容となっていた。このあたりから荀子が性悪説の立場をとっているということにつながっているのだと思うが、本書でピックアップされた範囲では少々強引な主張にも感じられた。本書の編集は荀子の考え方の全体像が簡潔にまとめられており良いものだと思うが、なぜ荀子が性悪説の代表となっているのかをしっかりと理解しようとするなら全編を読まなければならなそうだ。
        >> 続きを読む

        2018/06/22 by 夏白狐舞

    • 1人が本棚登録しています

【井ノ口哲也】(イノクチテツヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

何者 (新潮文庫)