こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


水原とほる

著者情報
著者名:水原とほる
みずはらとおる
ミズハラトオル

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      金銀花の杜の巫女
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • ホラー系BL
        ホラーもBLも好きな私には全然OK!!(。+・`ω・´)キリッ
        ただホラーもBLもあっさりアサリ汁的なところもあるけど…

        山奥の閉ざされた村で神からの信託を受ける最後の巫女
        但しこの巫女は男で双子の兄・咲
        双子の弟・幹は顔の右側に火傷の痕があり咲と祖母の身の回りの世話をしていた。

        この双子の元にある日東京から代議士の名代として
        秘書・田之倉が御信託を受けにきた。

        田之倉が来てから心穏やかでない双子
        咲視点、幹視点と話が交互に進むが
        田之倉視点の話がなかったのが残念…。
        咲・幹・田之倉との微妙な関係が神谷一族の終わりの始まりだった。




        人里離れた山村、古くからの因習、因縁
        そして物語の最後に真実が判るってのは
        まるで三津田信三さんの小説のよう…


        なまじおばあちゃんの霊力が強いからこうなってしまったんだけど
        最後憐れな魂が浄化できて良かった。
        ただ田之倉の因縁もできすぎ君のような気もするけどね(;^◇^;)ゝ
        >> 続きを読む

        2014/02/24 by あんコ

      • コメント 6件
    • 2人が本棚登録しています

【水原とほる】(ミズハラトオル) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚