こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


山田深夜

著者情報
著者名:山田深夜
やまだしんや
ヤマダシンヤ
生年~没年:1961~

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      電車屋赤城
      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 浪花節のナニがいけませんか? 自分は滅法
        弱いし大好きです。
        読み始めの数十ページにして早くも涙腺が
        崩壊し始めるという非常に稀なパターンに
        戸惑いながら一気読み。そして始終号泣。

        仕事ってなんだろう...仕事に対してまさに今、
        全くモチベーションがゼロ、不安、不信、懐疑、
        弱気..最低、最悪な状態だからこそ響きまくった
        この作品。単純にこういう仕事に誇りとプライドと
        優しさに溢れた男になりたいんだなぁ...と。
        働くって...青臭くて理想なのは承知ですが、少なくても
        胸は張って生きていきたいよね。

        という事を別にしても素敵な作品です。
        ブルースと電車...意外と切れない関係だし、あざとい
        かなと思いつつも「赤城」という男と彼を取り巻く
        多くの男達の魅力にあてられっぱなしです。

        昭和を生きた(弱虫でクヨクヨして、決して勝ち組
        ではない)オッさんの胸のウチを貫く事必至ですね。
        >> 続きを読む

        2013/06/17 by za_zo_ya

      • コメント 4件
    • 2人が本棚登録しています
      ひとたびバイクに
      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      •  バイクにかかわる「ひと」の「たび」を題材にした
        手記と短編小説を集めたものです
        バイクに乗っていたことのある方だと作品の面白さというか
        魅力がより膨らむと思いますが、
        バイクに乗ったことのない方でも
        普通に読み物として楽しめると思います。

         筆者が主人公として登場する手記は
        ハードボイルドっぽい雰囲気をまとっていてなかなかよいです。
        短編小説はそれぞれに違うアプローチをしていて、
        そちらはそれで面白いです。
        総じて人情というか、人間の心模様が題材となっており
        しんみりしたりジーンときたりします。
        個人的には2作目の「あまあがり」が最高です。
        不意打ち的に泣かされてしまいました。
        一風変わった本かもしれませんが、オススメできます。
        >> 続きを読む

        2015/02/02 by kengo

    • 1人が本棚登録しています

【山田深夜】(ヤマダシンヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

原発と村 Vanishing Village