こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


白石昌則

著者情報
著者名:白石昌則
しらいしまさのり
シライシマサノリ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      生協の白石さん
      カテゴリー:雑著
      4.3
      いいね!
      • 生協には「ひとことカード」という、要望を伝えるカードがある。
        その「ひとことカード」を通した、生協職員、白石さんと東京農工大学の学生の交流。

        「ひとことカード」は東京農工大学の生協だけが行っている制度ではなく、他の生協も行っている制度らしい。
        自分が通っていた大学には生協自体がなかったので、こういう仕組みの存在すら知らなかった。

        東京農工大学の「ひとことカード」には、通常の要望を伝える内容の他に、大喜利のお題のような書き込みも。
        本来なら、黙殺されても仕方ない内容であるが、そんなものに対しても律儀に回答する白石さん。

        その回答が面白すぎる。(もちろん、通常の要望の方が多かったそうだが)
        自分だったら、時間をかけても、本書に出ているような回答は書けない、という自信がある。

        この人のおかげで、東京農工大学の生協の売り上げもかなりアップしたと思われる。

        当初、性別すら積極的に公開していなかったので、「年配の女性」だとかいう話も出ていた。
        この辺り、公にしなかったのは、東京農工大学の学生、関係者が本人のプライバシーを守ろうとしていたらしい。
        その後、プロフィールを公開したが、自分と同年代の人だという事に驚いた。

        本書は2005年、出版されたもの。
        数年前の話だとばかり思っていたら、今から、9年前も前の話だった・・・。

        白石さんの回答は、控えめなユーモアに溢れたもので、決して悪ふざけの域までは行かない。
        時折、ちゃっかり商品の宣伝まで織り込んでいたりする。

        対して、学生の方も、他の人を不快にさせるような「ひとことカード」は書かなかった、という。
        (「ひとことカード」は掲示板に公開される)

        「手書き」というアナログ方法が、お互い「生身の人としての存在」を感じさせ、自然と相手を不快にさせるような事を書くのを控えさせたのだろうか。
        それ以前に「学風」と比較的、小規模なコミュニティだったから、という事情もあったかもしれない。

        これがもし、東京農工大学の生協公式ツイッターアカウントに対する「投稿」という形式だったら、どうなっていたことやら・・・。
        また、学生が何万人もいるようなマンモス大学であったら、どうなっていただろう・・・。

        ところで、Wikipediaによると、白石さんは現在、法政大学小金井キャンパスの小金井店店長になっているらしい。
        おそらく、その店では「名物店長」として人気者になっている事だろう。
        >> 続きを読む

        2014/04/27 by Tucker

      • コメント 4件
    • 他1人がレビュー登録、 12人が本棚登録しています
      おかえり。5ねんぶりの生協の白石さん
      カテゴリー:雑著
      4.0
      いいね!
      • 白石さんてホント優しくて誠実な人なんだなあ。

        ちょっと親父ギャクもあるけど・・・ どんなときもユーモアの心は大切。

        「うまい!」って回答がたくさんありました。

        あっという間に読めて、読書っていえるかどうかわからないけど… 
        >> 続きを読む

        2013/01/14 by バカボン

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      生協の白石さん 学びと成長
      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      • 『あっ!!白石さん!!』本屋で見つけて即買い(笑)
        白石さんはやっぱり白石さん。
        される相談…(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

        お気に入りのQ&Aは

        Q.二十歳を過ぎても大人になった自覚がありません。
         大人の条件ってなんですか?

        A.いいんです。二十歳になったからといって、大人になったと
         決め込まなくとも、いいんです。
         卒業、就職を経てやがては結婚へと、これから本人の意識や
         取り巻く環境が変化していきます。
         それぞれの場面で責任を持って行動すれば、立派な大人ですよ。
         本当に、いつの間にかなんですよ。


        他にも真面目な相談から笑える相談まで…

        Q.自慢のような悩みに聞こえたらすみません。彼氏はイケメンで
         とても優しく、これで面白い人なら完璧なのですが、会話は
         イマイチで、たくさん話してくれる割に面白くありません。

        A.そうですね、イケメンゆえ、ちょっとトークが半寒くらいで
         丁度良いのではないでしょうか


        さすが!!w(*゚o゚*)w
        >> 続きを読む

        2012/10/30 by あんコ

      • コメント 12件
    • 1人が本棚登録しています

【白石昌則】(シライシマサノリ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本