こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


三枝三七子

著者情報
著者名:三枝三七子
みえだみなこ
ミエダミナコ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      みなまたの木
      カテゴリー:公害、環境工学
      5.0
      いいね!
      • 水俣の、ある一家の物語。

        はじめに妹が、やがてお父さんもお母さんも、水俣病で死んでいった。

        最初は、木が枯れ、魚が死に、猫が狂い死んでいった。

        あらためて、水俣病の悲しみを思わざるを得ない。

        あとがきで、原田正純先生が、

        「私たちの周りにいる”小さないのち”も、”私たちのいのち”と繋がっている」

        ことが水俣病のメッセージだというのは、本当にそのとおりだと思う。

        水俣病からのメッセージをきちんと受けとめ、記憶を風化させず、もう一度考え直していくためにも、多くの人に読んで欲しい絵本だと思う。
        >> 続きを読む

        2013/05/24 by atsushi

    • 1人が本棚登録しています

【三枝三七子】(ミエダミナコ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本