こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


さくら剛

著者情報
著者名:さくら剛
さくらつよし
サクラツヨシ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      俺は絶対探偵に向いてない
      カテゴリー:小説、物語
      3.7
      いいね!
      • 最初は結構分厚いなと思ったが
        読書ログのレビューで興味を持ったので手に取って読んでみた。
        そしたらのっけから爆笑の嵐
        このまま本屋で読み続けると変人に思われるので即購入。

        ストーリーはひきニートの主人公がひょんなことから探偵事務所に見習いで入りそこで色々な依頼を先輩達と一緒に解決していくという物語。

        とにかく笑いと読みやすさが半端なかった。
        主人公のニートのダメダメさが最初はすこしイライラしていたものの、読み進めていくとそこがだんだん味になってきて笑いのポイントに変わっていき笑いのない会話シーンは存在しないのではないかというくらい笑わせてもらった。

        でも探偵シーンは本当によく調べているんだろうなと思うリアリティがあり、そこの軸がしっかりしているため、キャラは現実離れしていても殺人事件に巻き込まれて推理するような探偵モノよりずっと話の真実味は感じられた。




        >> 続きを読む

        2016/02/25 by くじら

      • コメント 2件
    • 他1人がレビュー登録、 5人が本棚登録しています
      インドなんて二度と行(い)くか!ボケ!! …でもまた行きたいかも
      カテゴリー:アジア
      4.0
      いいね!
      • いままで、私が思っていたインドとは違うインドを知ることができました。
        インドは観光客を騙そうとして、嘘をつき最低な種族です。
        しかし、そんなインド人にもこの本を読むとなんだか温かさを感じることができました。
        世界には日本ではある得ない世界や価値観を持った人がいるんだと知ることができました。
        インドに行って人生観が変わったとよく聞きますが、今回の本を読んでインド人の実態を知ることができ少しわかったような気がします。多分。

        この本は作者が経験した出来事を作者の敏腕によって非常に面白く描かれているので世界のことを知ってみたい方にはオススメです。
        また、インドだけではなくアフリカやアジアでのエピソードが書かれた本もあるので気になる方は読んでみるといいでしょう。

        >> 続きを読む

        2016/02/08 by iatt

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      感じる科学
      カテゴリー:物理学
      5.0
      いいね!
      • 文系だった自分が科学に興味を持ち、その入門としてこの本は最適で良書でした。
        結構くだらない例えやジョークで解説してくれてて、面白いし頭に入るしはっきり言って学生の頃にこんな本と出会っていたら化学や物理が好きになっていたに違いないです。
        例えば特殊相対性理論の場合、「動いているものは時間が遅れる」ということから、日米を往復しているエリートビジネスマンやアントニオ猪木であったり、毎週お魚をくわえたどら猫を追いかけているサザエさんは年齢よりも若くみえませんか?とか(笑)
        バカバカしいけど学べます。
        タイムマシンや進化論もおすすめ。
        ※軽い下ねたありです
        >> 続きを読む

        2015/11/24 by がーでぶー

    • 1人が本棚登録しています

【さくら剛】(サクラツヨシ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本