こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


ヤマシタトモコ

著者情報
著者名:ヤマシタトモコ
やましたともこ
ヤマシタトモコ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      BUTTER!!!
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.5
      いいね!
      • いよいよ完結。
        大会も終わり、先輩たちが卒業した後、
        1年生だけで何を目標に今後の部活を進めるか考え出します。

        そんな中、端場をいじめていた村谷、
        ダンス部の動画を悪質なコメント付きでUP、教師を巻き込み騒動に。
        誰が殴るかの譲り合いのシーンは微笑ましいですが、
        高校生でこういう世の中舐めた奴がいるのは良くないですねえ。
        でもいるんですよねえ。

        1巻からずっとそうですが、
        登場人物1人1人の心情描写がとてもリアル。
        「こういう風に思ってたことあったな」
        「こういう奴いたよな」のオンパレードで、
        大人になってから読んでもうんうんと気付かされることばかり。
        ※ただし高岡先輩と総代に関しては、
         こんな出来た人間になれたら・・・という憧れ・・・。

        でもこの部活で一貫しているのは二宮先輩のポリシーである、
        「楽しく」というところ。

        最後は新入生歓迎会ステージで終わりますが、
        一生懸命練習してきた成果、
        歓声が上がる度、ビリビリと、心臓が痛くなる感じ。
        ふおー!青春!青春だ!
        青春できる時にしとかなきゃ。
        できればもうちょっと若い時に読みたかった漫画。

        派手なテーマではないですが、とても面白くて一気読みでした!
        >> 続きを読む

        2015/06/20 by myo50mg

      • コメント 1件
    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      Butter!!!
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね!
      • ヒップホップダンスがやりたかった荻野目さん。
        いじめらっれこの端場くん。
        巡り巡って(社交)ダンス部に入部した2人。
        クール美女二宮先輩、眼鏡部長の高岡部長指導の下、
        イケメン掛井くん、長身柘ちゃん同期2人と共に部活動!

        社交ダンス部6人のドタバタコメディですが、
        若い時期の心の葛藤はかなりリアルに描かれており、
        大人になった今読んでも「わかる…わかるよ…」の連続です。
        1巻はいじめられっこ端場くんが部活に入って、
        荻野目さんに刺激されて変わっていくところがメインでしょうか。
        高校生の青春!とても面白かったです。
        >> 続きを読む

        2015/06/20 by myo50mg

    • 3人が本棚登録しています
      Butter!!!
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね!
      • GW夏合宿。
        パートナーとして練習に励む端場くんと荻野目さん。
        ぶつかり合いながらも徐々に距離を縮めていきます。

        2巻は荻野目さんがメイン。
        出来ない=かっこ悪い恥ずかしいと感じ、
        ダンスに対して「楽しくない」という気持ちを抱き出します。
        体験入部から本入部を決断する時期。
        1巻より格段にイケメンになった端場くん、
        素敵生徒会クラスメイトが荻野目さんに物申す!

        また、文化祭での発表に向けてダンス部始動!
        おや、柘ちゃんの様子がおかしい・・・。
        >> 続きを読む

        2015/06/20 by myo50mg

    • 3人が本棚登録しています
      Butter!!!
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね!
      • 3巻は長身であることをコンプレックスに悩んでいた柘ちゃん、
        事なかれ主義のイケメン掛井くんがメインです。

        柘ちゃんは中学時代、同級生に
        「ブス」「でかくて牛みたい」と言われたのをコンプレックスに、
        背中を丸めて顔を髪で隠してきました。

        掛井くんは家族の影響で、
        「うまくやる」「迷惑をかけたくない」で
        部活メンバーとぶつかることを避けていました。

        彼女らの開花で一気に話が華やかになり出します。

        巻末には高岡先輩と二宮先輩のなれそめも・・・。
        一瞬で。恋には落ちるものなのですね。
        >> 続きを読む

        2015/06/20 by myo50mg

    • 3人が本棚登録しています
      Butter! ! !
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね!
      • 本格的に文化祭へ向けて準備開始。
        服飾担当ヨネちゃん登場。
        丸投げされて、逃げちゃうヨネちゃん。
        部活外のメンバーとも本気でぶつかり合うみんな。
        若い。青春です。

        柘ちゃんに絶賛片思いの秦くんの頑張りは微笑ましい。
        そして文化祭終わり、真打先輩2人、本格的に始動か!?
        >> 続きを読む

        2015/06/20 by myo50mg

    • 3人が本棚登録しています
      サタニック・スイート
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      4.0
      いいね!
      • ヤマシタトモコ短編集(NL)のなかでは地味な方かなぁ。
        でも「MUD」はよかった。グッときた。 >> 続きを読む

        2016/01/18 by muzzle

    • 2人が本棚登録しています
      Butter! ! !
      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      5.0
      いいね!
      • 大会に出ることを決めた先輩方。
        本気を出さない二宮先輩。
        優しい顔で、だがノーとは言わせない高岡先輩。
        思わず「高岡くんやさしくない!!」とか言っちゃう二宮先輩。

        そんな中、宇塚プロの下で練習中、
        二宮先輩が本気を出したがらなかった元凶が登場。
        高岡先輩の背中をきゅっと掴む二宮先輩。
        高岡先輩は強い口調で、二宮先輩を鼓舞します。
        2人のなれそめからすると、このセリフはずるい・・・。
        気を張って頑張ってきた高岡先輩、
        それに感化されて二宮先輩もついに本気!

        大会本番最後のダンスはもう胸がときめいてときめいて・・・。
        それはもうトキメキすぎて涙がでるくらい。
        最高でした。
        >> 続きを読む

        2015/06/20 by myo50mg

    • 3人が本棚登録しています

【ヤマシタトモコ】(ヤマシタトモコ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本