こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


Hellen-HalmeMiho.

著者情報
著者名:Hellen-HalmeMiho.
Hellen-HalmeMiho.
Hellen-HalmeMiho.

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      ミレニアム
      3.8
      いいね!
      • ・ス、ウェーデンミステリブームの先駆け
        ・ヒロインのリスベットは魅力的で舞台設定も絶妙だが、ミステリの質としては中レベル >> 続きを読む

        2018/02/11 by michi2011

    • 他3人がレビュー登録、 17人が本棚登録しています
      ミレニアム
      3.8
      いいね!
      • ・軽い筆致なので5時間ほど(上下巻)で読了

        2018/02/11 by michi2011

    • 他2人がレビュー登録、 12人が本棚登録しています
      ミレニアム
      3.4
      いいね!
      • ・これはミステリなのか?つまらない私小説の様
        ・唐突な展開に感じ、楽しめない

        2018/02/11 by michi2011

    • 他1人がレビュー登録、 12人が本棚登録しています
      ミレニアム
      3.6
      いいね!
      • ・リスベットは可愛らしく魅力的なヒロインだが、内容はよくあるパターン展開

        2018/02/11 by michi2011

    • 他1人がレビュー登録、 12人が本棚登録しています
      ミレニアム
      3.2
      いいね!
      • ・何故、人気があるのだろう?

        2018/02/11 by michi2011

    • 他1人がレビュー登録、 11人が本棚登録しています
      ミレニアム
      3.8
      いいね!
      • ・つまらない
        ・作者逝去のため、4作目以降は別作家の執筆となる

        2018/02/11 by michi2011

    • 他1人がレビュー登録、 10人が本棚登録しています
      三秒間の死角
      4.0
      いいね!
      • アンデシュ・ルースルンド&ベリエ・ヘルストレムの「三秒間の死角」(上・下巻)を読了。

        社会の病理と真正面から向き合い、闘う小説に心惹かれます。例え、その闘いがどんなに虚しく、どんなに無惨なものであったとしても。

        この「三秒間の死角」は、そんな内容のシリアスで、魅力的な闘いの物語だ。

        殺人事件を追うグレーンス警部、刑務所へ潜入捜査を命じられたホフマン、異なる立場から犯罪に立ち向かう二人の男をサスペンスフルに描き出す。

        刑務所内の暴力、権力の横暴。自分の意思ではどうにもならない力の前に、必死で頑張る、主人公二人の姿は、悲壮でありながらも、厳しい現実から目を背けまいとする強い姿勢に貫かれており、胸を打たれる。

        そうした社会の暗部に挑んでいく覚悟の物語を、作者は、周到な伏線に思わず舌を巻く謎解きとともに、我々読者の前へ提供するのだ。

        真に社会派ミステリの傑作と呼べる作品だと思う。
        >> 続きを読む

        2020/01/29 by dreamer

    • 1人が本棚登録しています

【Hellen-HalmeMiho.】(Hellen-HalmeMiho.) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本