こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


テレビ朝日

著者情報
著者名:テレビ朝日
てれびあさひ
テレビアサヒ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      クイズ雑学王 今すぐ使える豆知識
      カテゴリー:日本語
      5.0
      いいね!
      •  最近クイズ熱が再燃してきていたので、雑学の仕入れ用に調達。
         番組は見ていない。
         問題と、解説が絶妙で、一回読んだだけですんなり頭に入る。
         特に解説が、根拠がしっかり分かり易く書かれているのが特に嬉しい。
         テレビ系の雑学の本は、解説が解説になってないことも多く警戒していたんだけど杞憂だった。
         なんとなく「チコちゃん」でも登場した雑学も多く、スタッフのネタ本の一つなのかなぁ…と、邪推してみたり。
         オチが記事と違うものもあるから、共通するおおもとのネタ本があるのかもしれない。
         チコファンにも!!
        >> 続きを読む

        2020/05/13 by 猿山リム

    • 1人が本棚登録しています
      想創奏 ちい散歩メモリアルフォトブック
      カテゴリー:映画
      4.0
      いいね!
      • 人は元気で、街は平和で! これは、地井武男さんからのメッセージです。

        『ちぃ散歩』制作スタッフによるフォトメモリアルブック
        地井武男さんの素顔が素敵ななんともあったかい一冊に仕上がっています。

        テレビ朝日の平日に毎朝放送されていた人気番組。彼がなくなるまで6年間続いたそうです。
        この本は番組スタッフが地井さん追悼のために出版した、
        撮影時のスナップ写真を集めた写真集です。
        http://www.tv-asahi.co.jp/sanpo/sp_snap/index.html(番組ホームページ)
            ↑
         こんな写真に彼の言葉がそえられています。


        男前じゃないけれど、いい顔なさっていたんだなあ。と
        彼の顔をじっと眺めていて、つくづくわかりました。
        この番組が愛されていたのは彼の人柄のおかげなんだということが。

        私はこの時間帯でテレビを見ることはできませんから、
        この番組が人気があるらしいことは知っていましたが、実際に視聴したことはありませんでした。
        地井さんの訃報を聞き、残念で哀しい気持ちになりましたが、
        番組が終わることを惜しむことはありませんでした。

        けれど、この本はどなたでも手に取れるでしょう。
        番組を知らない多くの人も、地井さんの魅力や、彼が番組内で伝えていた事、伝えたかった事は
        これを観ればわかります。

        草原で横笛を吹く青年の傍らに寄り添い座って、音に耳を傾けている地井さん。
        この最後の写真に、なぜか、胸が熱くなりました。

        きっと、ずっとずっとあなたのことを忘れないファンが大勢います。

        胸に響く言葉たち。きっと自然体ででてきたに違いありません。

        “ちぃ散歩”という神輿の上に俺が乗っているんじゃないんだ。
        俺は“ちぃ散歩”という神輿を、スタッフと一緒に担いでいるんだよ。

        現代は、何事も速すぎるよ。もっとゆっくり……そう、都電のスピード。
        あのスピードに戻るべきだと思う。

        俺なんて映っていなくたっていいんだよ。この景色を撮ってよ。
        自分はちっちゃく映っていれば十分なんだから。


        【おまけ】
        番組の終わりに描いている「今日の絵手紙」。
        この「絵手紙」を集めた画集も何冊も出版されているみたいですね。

        この本の売り上げの収益の一部は「あしなが育英会」に寄付されたそうです。

        「ちぃ散歩」と地井武男を愛している人にとって
        この世界は、まだ終わっていないのですね。
        >> 続きを読む

        2014/04/09 by 月うさぎ

      • コメント 8件
    • 1人が本棚登録しています
      池上彰の学べるニュース
      3.0
      いいね!
      • 原発事故のあとの臨時増刊。今となっては少しデータも解釈も古いかな。

        2018/07/30 by motti

    • 1人が本棚登録しています
      池上彰の学べるニュース
      4.0
      いいね!
      • 母が「アベノミクスとかTPPとかニュースでよく聞くけど、どういうことかよく分からん」と言ってたので借りてきました。社会の事に興味をもち知っておくのはいいことだ。

        「これ読んだら大体分かった」って、ほんとか?・・・いやいや、よかったよかった。^^


        私は、アベノミクスもTPPも、どうなるかやってみたら?って感じですかね。期待もしないし、かといって絶対ダメだとも言えない。成功するかどうか、そんなこと分かりません。

        ま、お金を動かせ、お金を回せったって、それができるのはお金持ちや大企業。貧乏人や中小企業、年金暮らしのお年寄りや低所得者は動かすお金もないのに物価は上がり、食品生活必需品まで値上がり(増税)すれば、ますます暮らしにくい。お金持ちや大企業が困っている人にどれだけお金を回す意志があるのかどうか、個人の自由だ自己責任だ悔しかったら儲けてみろで終わるか、そもそもそんな期待をするから苦しくなるのか。なぜ儲かってる大企業の法人税まで下げる?下げるのは経営の苦しい中小企業、零細有能企業だけにしたら?貧乏人ほど負担が大きく、生きていくのに精一杯なのに。高齢者も稼げ、死ぬまで稼げ。お金を稼がない人間は必要ないと?この世は金儲けする人間だけのもの?金儲け以外の生き方は認められない?
        日本のセールスマン?原発を外国に(事故っても処理できないのに、無責任に)売るために日本の原発を再稼働するのか?福島の処理もできてないのに。安全安心なくらし(命)より大切なものって何?
        まあ、金儲け(欲)と自国(エゴ)を守る(ために「武力」を使いたい?)ことしか考えてないのか、積極的に平和をというなら武力ではなく、外国とどうしたらケンカをせず仲よく助け合えるかを考えるべきなのに脅してどうするんだ、日本はジャイアンか?あ、経済の話だった。でも、ケンカなんかしてたら経済も暮らしも何もかも終わってしまうよ。中東やウクライナを見てみな。仲よくするのが一番。(聞く耳持たない国は放っておくしかないけど、日本も反省しなきゃ。もっと謙虚に前向きにね)

        TPPだって、みんなで助け合えばいいのに、自国の利益のことばかり考えるからおかしい。日本が負けそうなら、負けない日本ブランドを作って世界に売ればいいじゃん。どの国だっていい物はいい。粗悪品や安全でない物は買わなければいいだけじゃないの?安全基準だけはきちんとしてほしいけどね。お互いに安くていい物を買えるのなら、それでいいんじゃないの?(シンプルにね)

        もっとしっかりしようよ・・・(助け合えばいいのであって、いいなりになるのとはちがいますよ)



        いざというとき動けるようによく見ておきたいとは思いますが、なるべく政治とは関わらないように(まあ、お世話にはなってるので払う物は払いますが)静かに生きていきたいものです。

        くわばら、くわばら・・・



        池上さんの本は分かりやすいです。
        >> 続きを読む

        2014/08/06 by バカボン

      • コメント 3件
    • 3人が本棚登録しています

【テレビ朝日】(テレビアサヒ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本