こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


花塚恵

著者情報
著者名:花塚恵
はなつかめぐみ
ハナツカメグミ

この著者の本を読んでいる会員ランキング

このランキングは1日1回更新されます。
      最強マフィアの仕事術
      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • 元マフィアで稼ぎまくっていたコロンボ一家のマイケル・フランゼーゼのビジネス指南書。マフィアの愛読書がマキャベリだと初めて知った。フランゼーゼ自身は引退してから真逆のソロモンの教えこそ真であると説く。以下備忘録。
        ・アメリカGNPの1.1パーセントをマフィアは稼ぐ。ガソリン税の抜け道で大儲け。
        ・学歴とは別の命がけの実戦がビジネスでも成功につながる。ビジネスに秘密の方程式は無い。親から莫大な資産を引き継いでいるかが大きな共通点。有益な情報こそ大事。他にはハードワーク、あらゆる所に気を配る事が出来るか。
        ・基本を知らない奴は何をやっても成功出来ない。具体的な目標を定め具体的な計画を立てる。どこかで聞いたような計画はダメな計画、早起きしてハードに取り組め、マフィアで成功する者は夜明けと共に動き出す。
        ・自分のすべき事に集中する。やるべき事を単純化して集中する。
        ・信頼できる人物を引き込む。誠実、有能、頼りになるか。優秀な仲間を集めれば自分も優秀に思われる。客観的にアドバイスするコンビリエールを置く。
        ・マキャベリ思想はマフィアそのもの。刑務所に入ったらマキャベリの本を読むのがマフィアの習慣。一方でマキャベリの罠があり最後は必ず失脚する。人を恐怖心で統率し続ける事は出来ない。フォードもマキャベリストだった。
        ・本当の成功はソロモンの教えに学べ。正しく公正に、勤勉に。
        ・おしゃべりな奴は大物になれない。考えなしに口を開くな。おしゃべりは最悪の災いの元。お客の素性は分からない、どんなお客にも丁寧に。口は閉じて頭を使え。先に相手にしゃべらせて情報を集める、
        ・命掛けの交渉シットダウン、5つの極意、銃に弾を込めておけ(交渉前の準備、相手を知り尽くしておく)、口ではなく頭を先に使う(言うべき事、言わないでおくべき事)、自分のエゴを捨て相手のエゴを利用する(最初は生徒で最後は教師でまとめる)、自分が不利な時それを絶対に見せない、感情を持ち込まず相手に敬意を払う
        ・失敗を経験して直感を鍛える、成功よりも失敗の方が圧倒的に多い。マクドナルド創業者、ディズニー、フォードなどの偉大な創業者は成功の前に手痛い失敗を繰り返している、軽率に行動し後になってから考える悪いクセ、辛い時にも債権者から逃げずにしっかり話す、借金を返す為に全力を尽くす事で債権者も味方になる
        ・法律を守り、税金を払い、しっかり仕事する、違法行為は必ず誰かが見ている、誠実さを態度で示す、倫理を重んじる会社の方が業績が良いという統計
        ・マキャベリとソロモンの両方を満たすことは出来ない、その成功に本当の意味があるのか問い直す、粘り強さこそ自分の成功の秘訣。
        >> 続きを読む

        2017/10/30 by aka1965

      • コメント 3件
    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています

【花塚恵】(ハナツカメグミ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(著者,作家,作者)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本